マドレーヌ島旅行・マドレーヌ島観光徹底ガイド

マドレーヌ島旅行・マドレーヌ島観光徹底ガイド


マドレーヌ島旅行・観光の見どころ・観光情報

カナダ東部セントローレンス湾にある小さな島は、ある動物の観察スポットとして世界的に知られている。その動物とはタテゴトアザラシ。柔らかい純白の毛皮に包まれた、ぬいぐるみのような赤ちゃんの姿で知られるこのアザラシは、毎年2月終わりくらいから流氷に乗ってこの島付近にやってきて氷の上で出産し、子育てをする。ツアーではヘリコプターで流氷の雪原に降り立ち、生まれたばかりで警戒心のあまりないアザラシの赤ちゃんに接近できる。極寒のツアーだが、その愛くるしい姿を一度目にしてしまうと寒さを忘れてしまうほど。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


マドレーヌ島の旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
フランス語、英語 CAD 約20.5時間 約-13時間

マドレーヌ島旅行・観光の選び方

相手は野生動物。必ず会えるわけではないので余裕をもったスケジュールを

日本からのツアーは8日間のもので島に4泊する。乗り継ぎの関係で前後はモントリオール、トロントで宿泊する。ツアーでは経験的にどのあたりにアザラシがいるかは分かっているが、観察する対象は野生動物であり、移動は天候に左右されやすいヘリコプターに限られるので、遭遇の確率を高めるためにも島には最低でも3泊したい。2月終わりから3月半ばがシーズンで、流氷の上で長時間観察することになるが、ツアーでは防寒着を揃えている。当然暖かいウエアを用意する必要はあるが、防寒用のアウタはレンタルできる。(2016年9月編集部調べ)


マドレーヌ島観光のこだわりポイント

アザラシの赤ちゃんに会える!動物好きに
タテゴトアザラシの赤ちゃんが、真っ白な雪原の上をハイハイする姿がとてもかわいい。ふわふわの体に触れることも。
移民の町を散策半日観光付き
アカディアンと呼ばれるフランス系移民が多く住む島は、景観も美しい。町歩きやアザラシ資料センター見学を楽しもう。
たくさん貯めて次の旅へマイルが貯まる
マドレーヌ島までのアクセスはかなりの長距離フライトとなので、マイルがたくさん貯まる。それだけで近場の旅行に行けるかも!?
動物好きカップルにおすすめハネムーン
真っ白の雪原のなかで、真っ白なタテゴトアザラシの赤ちゃんに出会う。貴重な体験はふたりの忘れられない想い出になるだろう。
旅の不安を解消全送迎付
厳しい自然環境の離島に行くには、何かと不安がつきもの。空港まで係員が迎えにきてくれるから安心して参加できる。

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マドレーヌ島旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、マドレーヌ島観光情報が満載。
マドレーヌ島旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。