グルメ番組で紹介されたリトルイタリーにあるカフェ・レストラン「Cafe International」

カナダ・モントリオール・カフェ・スイーツの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

グルメ番組で紹介されたリトルイタリーにあるカフェ・レストラン「Cafe International」

掲載日:2014/10/01 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: カナダ / モントリオール ライター:佐々木 まゆ

タグ: かわいい カフェ コーヒー



ABガイド:佐々木 まゆ

【カナダのABガイド】 佐々木 まゆ
全ガイドを見る
カナダ・モントリオール在住。日本語教師を経て、現在はトラベルライターとして大手旅行会社のwebにカナダライフを毎月更新するほか、ラジオ出演やガイドブック制作にも参加。また翻訳の仕事も行う。趣味は映画観賞と世界中のカフェ巡り。芸術・文化ともユニークな街として知られる、ヨーロッパの雰囲気漂うモントリオールの魅力をご紹介します。

カナダ国定史跡(National Historic Sites of Canada)に指定された教会、「Church of the Madonna della Difesa」 カナダ国定史跡(National Historic Sites of Canada)に指定された教会、「Church of the Madonna della Difesa」

カナダで2番目に大きいリトルイタリー

カナダ、アメリカにはチャイナタウンのような移民が作り上げた街がありますが、ここモントリオールで大きな移民街が「リトルイタリー」。カナダで2番目に大きな規模を誇るモントリオールのリトルイタリーは、人気の観光スポット。その近くにはジャンタロン・マーケットもあり、陽気で明るいイタリアンたちが多く住む、活気に満ちたエリアです。この周辺にはイタリアンレストランやカフェ、デリ、雑貨店など、本物のイタリアがあります。

 

”ベストイタリアンカプチーノ”と称されるカプチーノはコーヒーのコクとミルクのまろやかさが丁度良くマッチしていて美味しい。 ”ベストイタリアンカプチーノ”と称されるカプチーノはコーヒーのコクとミルクのまろやかさが丁度良くマッチしていて美味しい。

テレビでも紹介されたカフェ「Cafe International」

地下鉄Jean-Talon駅からJean -Talon通り沿いを数分ほど歩き、St-Laurent通りを曲がるとLittle Italyの入り口門が見えてきます。イタリアの国旗をモチーフにした看板を掲げるお店がたくさん並ぶリトルイタリー。その中心にある「Cafe International」はモントリオールのテレビ番組でも紹介された、地元で有名なカフェ・レストラン。“モントリオールのベストイタリアンカプチーノ&エキスプレッソ”とこちらの新聞にも評される、コーヒーファン必見のカフェなのです。

 

昼下がりの店内はジャズが流れ、心地よい落ち着いた雰囲気。 昼下がりの店内はジャズが流れ、心地よい落ち着いた雰囲気。

本物のイタリア各地の地方料理

お店の名前が「Cafe」となっているので、コーヒーショップかと思ったら、食事メニューも充実。ル・コルドン・ブルーで修業を積んだMarco Arcaro氏によって作られる料理はイタリアの伝統手法を守りつつ、常に新しいメニューを生み出し、イタリア各地の地方料理を提供しています。またワインも充実していて、夜はレストランバーとしても楽しめます。朝は美味しいイタリアコーヒーを、昼は人気のランチスポットに、そして夜はレストランバーへと変身。1日中オープンしている心強いお店です。

 

丁寧に淹れたコーヒーとイタリアンスイーツでとっておきの贅沢な時間をどうぞ。 丁寧に淹れたコーヒーとイタリアンスイーツでとっておきの贅沢な時間をどうぞ。

関連情報

「Cafe International」
住所:6714 boulevard Saint-Laurent, Petite Italie, Montréal H2S 3C7
電話:514-495-0067
営業時間: 月〜金: 7:00 - 0:00 土〜日: 8:30 - 1:00
最寄り駅:地下鉄Jean-Talon駅
ホームページ: http://www.cafeinternational.ca/en/location

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/10/01)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値モントリオールツアー


最安料金万円

合算 10.20万円17.20万円
旅行代金: 10.2017.20万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

モントリオール ツアー

【羽田発着/往復日本語送迎付】…━中世の情緒とフランス文化を守り続ける街━…《モントリオール 3泊5日間》お手頃価格なジョージ王朝様式の「カ…

ホテル:ル・キャントリー・スイーツ(モントリオー…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

☆中世の建築様式の建物とモダンな街並みが調和した《モントリオール》を巡る旅☆《ツアーのポイント》■空港〜ホテル間の往復送迎付き!■モントリオールから近郊の観光地である、ケベックシティやトロント、ナ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 目安 10.60万円12.70万円
旅行代金: 10.6012.70万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

モントリオール ツアー

モントリオールとボストン☆アメリカ・カナダの2都市周遊

ホテル:クオリティ・ホテル・ダウンタウン・モント…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

●フリータイムたっぷりだから各自のプラン自由自在●延泊やホテルのアップグレードも可能です

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 11.00万円17.90万円
旅行代金: 11.0017.90万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

モントリオール ツアー

【羽田発着/往復日本語送迎付】…━中世の情緒とフランス文化を守り続ける街━…《モントリオール 4泊6日間》お手頃価格なジョージ王朝様式の「カ…

ホテル:ル・キャントリー・スイーツ(モントリオー…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

☆中世の建築様式の建物とモダンな街並みが調和した《モントリオール》を巡る旅☆《ツアーのポイント》■空港〜ホテル間の往復送迎付き!■モントリオールから近郊の観光地である、ケベックシティやトロント、ナ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 11.00万円18.00万円
旅行代金: 11.0018.00万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

モントリオール ツアー

【羽田発着/往復日本語送迎付】…━中世の情緒とフランス文化を守り続ける街━…《モントリオール 3泊5日間》お手頃価格なデラックスホテル「デル…

ホテル:デルタ モントリオール(モントリオール)
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

☆中世の建築様式の建物とモダンな街並みが調和した《モントリオール》を巡る旅☆《ツアーのポイント》■空港〜ホテル間の往復送迎付き!■モントリオールから近郊の観光地である、ケベックシティやトロント、ナ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 11.38万円21.78万円
旅行代金: 11.3821.78万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

モントリオール ツアー

<羽田空港発着>エアカナダで行く!モントリオール・フリースティ5日間【スタンダードクラスホテル宿泊】空港=ホテル間往復送迎(日本語係員)付

ホテル:ホテル ル キャントリィ スイーツと同等…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

・便利な羽田空港発着!・航空会社は、エアカナダ利用指定!・スタンダードクラスホテル宿泊!・空港=ホテル間の往復送迎(日本語係員)付!・フリープランとなっており、アレンジが自由に可能!・オプショナル…

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店

合算 11.80万円18.10万円
旅行代金: 11.8018.10万円
燃油:旅行代金に含まれています
7日間
羽田発

モントリオール ツアー

【羽田発着/往復日本語送迎付】…━中世の情緒とフランス文化を守り続ける街━…《モントリオール 5泊7日間》お手頃価格なジョージ王朝様式の「カ…

ホテル:ル・キャントリー・スイーツ(モントリオー…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

☆中世の建築様式の建物とモダンな街並みが調和した《モントリオール》を巡る旅☆《ツアーのポイント》■空港〜ホテル間の往復送迎付き!■モントリオールから近郊の観光地である、ケベックシティやトロント、ナ…

旅行会社/ブランド:旅工房


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事