page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カナダ・モントリオール・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ケベック州の特産品がいっぱい集まる市場「Atwater Market」


春のモントリオール

色とりどりの新鮮な食材を見ていると料理がしたくなりませんか? 色とりどりの新鮮な食材を見ていると料理がしたくなりませんか?

半年ほど続く長い冬がやっと終わり、新緑がきれいな時期になりました。4月には雪もすっかり溶け、日に日に木々の葉は緑色に変化していきます。そして、5〜6月のモントリオールはとても過ごしやすく、観光には絶好の季節。屋外イベントもたくさんあり、モントリオールの街は活気に満ち溢れます。そしてスーパーなどには春に採れる旬の食材が並び、目にも楽しく美味しい!そんな春のモントリオールでおすすめは市場めぐり!

ファーマーズマーケット「Atwater Market」

農家や生産者の方から直接買えるファーマーズマーケットなら安心して購入できます。 農家や生産者の方から直接買えるファーマーズマーケットなら安心して購入できます。

自然がいっぱいのケベック州。大自然で採れる食材も豊富で、地元の特産品なども数多くあります。そんな新鮮な食材が集まるモントリオールの市場は、まるでパリのマルシェのよう!以前の記事でご紹介した、ジャンタロン・マーケット(Jean-Talon Market)は知名度、規模ともモントリオールで一番ですが、今回ご紹介する、ファーマーズマーケット「アットウォーター・マーケット(Atwater Market)」も立地の良さや人気の高いお店が数多く集まるという点で負けてはいません!

クオリティーの良さで評判のお店がたくさん!

マーケット内にはカフェやピザ、サンドイッチなどのカジュアルなお店もあるのでランチやお茶もできますよ! マーケット内にはカフェやピザ、サンドイッチなどのカジュアルなお店もあるのでランチやお茶もできますよ!

地下鉄Lionel-Groulx駅から5分ほど歩くと、アール・デコ建築のアットウォータータワーと呼ばれる美しい建物が見えます。ダウンタウンの中心にあるということもあり、毎日たくさんの人が利用していて、その活気は遠くからでも一目瞭然!1933年にオープンした「Atwater Market」。春夏はもちろん、寒い冬でも建物内の店舗は営業していて1年中オープンしています。新鮮な野菜や果物はもちろん、ハム、ソーセージ、パテなどの食肉加工品店やデリショップ、そしてお花や植物といった園芸品も数多く並びます。

関連情報

マーケットの外には無料の駐車場もあります。 マーケットの外には無料の駐車場もあります。

Atwater Market
住所:138 Atwater Avenue Montreal, Quebec H4C 2H6
最寄り駅:地下鉄Lionel-Groulx駅から徒歩5分
営業時間:月〜水7am~18pm  木 7am~19pm  金7am~20pm  土〜日7am~17pm
*季節により営業時間が変更することもありますのでホームページをご覧ください。
ホームページ:http://www.marchespublics-mtl.com/en/marches/atwater-market/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/07/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索