映画の舞台【ロングキス・グッド・ナイト】―巨大な滝“ナイアガラ”へ

カナダ・ナイアガラ(カナダ)・映画のあの場所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

映画の舞台【ロングキス・グッド・ナイト】―巨大な滝“ナイアガラ”へ

掲載日:2008/05/22 テーマ:映画のあの場所 行き先: カナダ / ナイアガラ(カナダ) ライター:大塚ばつ丸

タグ: すごい! ロケ地 映画 絶景



ABガイド:大塚ばつ丸

【映画のあの場所のABガイド】 大塚ばつ丸
全ガイドを見る
大阪在住。欧米旅行も可能な日数が取れる夏休み、冬休みなどの時期は別として、一日の有給休暇を取るだけで行ける場所として回数を重ねるようになったのが韓国。趣味の旅行、映画、写真が結びついて、ロケ地を訪ねるホームページ「ばつ丸のロケ地を旅する」を始める。

滝の俯瞰 滝の俯瞰

ナイアガラ瀑布を舞台にした映画

有名なナイアガラ瀑布は五大湖のひとつエリー湖から流れ出た水がオンタリオ湖に注ぐ全長1キロメートル、高さ50メートルの巨大な滝。そのナイアガラが舞台になった映画といえば、マリリン・モンロー主演のその名も「ナイアガラ」(1953)がまず思い浮かぶ。浮気な女性(マリリン・モンロー)が愛人と共謀して夫を殺そうとし、逆に夫に殺されるというサスペンス作品。モンローウォークはこの映画で有名になった。

 

ポンチョ姿 ポンチョ姿

「ロングキス・グッド・ナイト」のクライマックスシーン

「ナイアガラ」はあまりに古すぎるという声が聞こえてきそうなので「ロングキス・グッド・ナイト」(1996)の話に移ろう。これはレニー・ハーリン監督が当時は妻だったジーナ・デイビスを主役に撮ったアクション映画。記憶をなくして今は平凡な主婦として生活している元情報部員が自分は何者なのかを知ろうとするうちに組織から命を狙われるようになる。この設定からもわかるように、後にマット・デイモン主演で映画になった「ボーン・アイデンティティー」は同じ小説を原作にしている。この「ロングキス・グッド・ナイト」はノンストップ・アクション映画の代表作と言ってもよいほどのすさまじいアクションの連続で、それをジーナ・デイビス自身がほとんどスタントなしで演じているというのにも驚く。そしていよいよ映画のクライマックスの舞台はナイアガラへ移る。アメリカ側とカナダ側を結ぶレインボー・ブリッジに爆弾が仕掛けられて、そこへジーナ・デイビスが乗り込んで行く。

 

レインボー・ブリッジ レインボー・ブリッジ

国境を越えてカナダへ

ナイアガラへは普通ニューヨークやシカゴなどからバッファロー経由の日帰り観光で行くことが多い。簡単な入国審査を受けてカナダに入る際、パスポートにカナダの入国印が押される。これが観光記念スタンプのように思えるのはここが世界の中で最も平和な国境と言われているからかもしれない。

 

展望塔 展望塔

展望タワーから見るナイアガラの滝

カナダ側に入ると展望タワーがあり、カナダ滝、アメリカ滝、ブライダルベール滝と大きく3つに分けられるナイアガラの滝のうち、最も大きなカナダ滝を一望の下に見おろすことができる。

 

ナイアガラのアトラクション

ナイアガラの代表的なアトラクションには滝のすぐそばまで接近する遊覧船「霧の乙女号」や滝の裏側に作られた通路を歩いて通る「ジャーニー・ビハインド・ザ・フォール」があり、「霧の乙女号」は映画『ナイアガラ』にも登場している。どちらも水しぶきでびしょ濡れにならないよう、フードまでついたポンチョを借りて着用する。
まるで暴風雨のような光景を目の当りにし、ナイアガラ瀑布の水量のものすごさ、自然の力を体感できるこのアトラクションは単なる遊びを超えた貴重な体験になる。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/22)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ナイアガラ(カナダ)ツアー


最安料金万円

合算 目安 14.70万円21.20万円
旅行代金: 13.3019.80万円
燃油目安: 1.40万円
5日間
成田発

ナイアガラ(カナダ) ツアー

エア・カナダ利用 世界三大瀑布のナイアガラ滝へ☆完全フリータイム5日間☆

ホテル:スカイライン・ホテル&ウォーターパーク(…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

●大瀑布ナイアガラ滝は迫力満点!●延泊やホテルのアップグレードも可能。オプションのご用意も。●完全フリータイムだから自由気まま。ナイアガラの滝にも行けます。●往復直行便ののエアカナダ利用●送迎付き…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 15.70万円22.20万円
旅行代金: 14.3020.80万円
燃油目安: 1.40万円
6日間
成田発

ナイアガラ(カナダ) ツアー

ナイアガラ&バンクーバー☆人気2都市周遊 完全フリータイム☆オプショナルツアー 延泊アレンジ可

ホテル:バークレー ホテル(バンクーバー)、スカ…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

●航空券とホテルをセットにした自由気ままなフリープラン●各自のプラン自由自在。オプショナルツアー対応も

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 16.10万円23.30万円
旅行代金: 16.1023.30万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ナイアガラ(カナダ) ツアー

価格重視ホテル☆スカイライン・ホテル&ウォーターパークに泊まるナイアガラフォールズ5日間≪女子旅特典あり≫【燃油込み】【早期割引あり】『カー…

ホテル:スカイライン・ホテル&ウォーターパーク(…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

★価格重視の方へお勧めのスタンダードホテル。滝までは徒歩数分で便利な立地!★羽田⇒トロント直行便利用、空港/ホテル間の送迎付きの安心プラン。●滞在中は24時間日本語サポート!初めての海外旅行も安心…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 目安 16.38万円23.58万円
旅行代金: 14.9822.18万円
燃油目安: 1.40万円
5日間
羽田発

日程表を見る

・羽田空港発着!・航空会社は、直行便エアカナダ利用指定!・宿泊先は、オークスホテル(滝側のお部屋)宿泊指定!・空港=ホテル間の往復送迎付!・オプショナルツアーもご用意!

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店

合算 目安 17.18万円23.38万円
旅行代金: 15.7821.98万円
燃油目安: 1.40万円
5日間
東京発

ナイアガラ(カナダ) ツアー

【 ナイアガラを遊びたおそう!】 ★ナイアガラクルーズ・★ジャーニービハインドザフォールズ・★WEGOバス乗り放題・など 【 4大アトラクシ…

ホテル:ラマダ・ナイアガラ・フォールズ(ナイアガ…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

★★≪一度は聞いてみたいあの轟音! 一度は浴びてみたいあの水しぶき!そんな夢を叶えます!≫★★北米最大級のリゾート地【ナイアガラフォールズ】で遊び倒そう!あの豪快な水しぶきをあげて流れ落ちるナイア…

旅行会社/ブランド:クラブラホーヤ

合算 目安 17.18万円23.38万円
旅行代金: 15.7821.98万円
燃油目安: 1.40万円
5日間
東京発

ナイアガラ(カナダ) ツアー

【 ナイアガラを遊びたおそう!】 ★ナイアガラクルーズ・★ジャーニービハインドザフォールズ・★WEGOバス乗り放題・など 【 4大アトラクシ…

ホテル:スカイライン・ホテル&ウォーターパーク(…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

★★≪一度は聞いてみたいあの轟音! 一度は浴びてみたいあの水しぶき!そんな夢を叶えます!≫★★北米最大級のリゾート地【ナイアガラフォールズ】で遊び倒そう!あの豪快な水しぶきをあげて流れ落ちるナイア…

旅行会社/ブランド:クラブラホーヤ


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事