page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カナダ・バンクーバー・トレッキング・登山の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

リンバレーで森林浴!マイナスイオンをいただきます


掲載日:2007/07/06 テーマ:トレッキング・登山 行き先: カナダ / バンクーバー

タグ: トレッキング ハイキング 大自然


「バンクーバーで自然を楽しむならどこ?」

人も犬といっしょになって、自然のエナジーをチャージ 人も犬といっしょになって、自然のエナジーをチャージ

こう訊かれたら、私がいつも真っ先に挙げるのがこのリンバレーです。この2年間で5、6回行きました。何度訪れても本当にいい場所です
。特に緑がきれいな今の時期は一番のオススメスポットかもしれません。
日本の友達が来たときも連れて行きましたが、いつも忙しい彼は、自然の中で自分を気持ちよく開放していって、ゆるゆるの脱力状態になっておりました。地元の人々にも愛されている場所であり、家族や犬といっしょにゆったりと過ごしています。

興奮の吊り橋

この橋では必ずカメラを持つ手が震えてしまいます。怖い人は別のルートもあります この橋では必ずカメラを持つ手が震えてしまいます。怖い人は別のルートもあります

おっと、その前に通らなければならない道がありました。それはなんとこの吊り橋!高さは20階建てのビルと同じ!ここは何度来ても、足が震えてしまいます。
吊り橋といえば、キャピラノが有名ですが、あちらは有料(2500円くらい)。このリンバレーはタダ(これ大事!)。キャピラノの方には未だ行ったことがないのですが、行った人のほとんどが口をそろえて、「リンバレーの方がいい」と言います。さて、この吊り橋、高所恐怖症の方にはつらいものがあるかもしれませんが、この橋の真ん中辺りから見える滝がまた美しいのです。

おすすめ、ライスレイク

湖面に映る青空の美しさ!これが見たくて何度もここまで足をのばしてしまう 湖面に映る青空の美しさ!これが見たくて何度もここまで足をのばしてしまう

吊り橋を通り、水辺でゆっくりしたら、ちょっと足をのばして、ライスレイク(Rice Lake)まで行ってみましょう。ちょっと急勾配の木の階段を上って、林の中を歩いて行くと30〜40分くらいでたどりつきます。
この湖を最初見たときの感動は今でも忘れません。湖面に青空が映り、その美しさに言葉を忘れて、友達とふたりしばしたたずんでいました。リンバレーまで来たのなら、ぜひともこの景色を心にとどめて帰ってほしいなと思います。自然の中にいると不思議なくらい元気になり、お腹が空くので、何か美味しい物を持っていくといいかもしれませんね。

【関連情報】

■Lynn Canyon Park(リン・キャニオン・パーク)
住所:3663 Park Rd. N. Vancouver, BC V7J 3G3
電話番号 : 604-981-3103  
時間:7:00-19:00 夏期のみ21:00まで
行き方:Lonsdale Quayより#229のバスに乗りPeters Rd.×Duval Rd.で下車。所要約20分。料金:無料

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/07/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索