page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カナダ・バンクーバー・おケイコの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

料理好きにはたまらない!クッキングブック専門店で至福の時間を


掲載日:2007/10/25 テーマ:おケイコ 行き先: カナダ / バンクーバー

タグ: おけいこ ふれあい


料理本だけの本屋さんなんです

カバーを見ているだけでもわくわくする カバーを見ているだけでもわくわくする

世界中に本屋さんはたくさんあっても、料理の本だけを置いた本屋さんってのはそうあるものではありませんよね。食べるのが好き、料理するのも大好きっていう人にはたまらないお店がバンクーバーにあるのです。その名もバーバラ・ジョーの料理本専門店(Barbara-Jo's BOOKS TO COOKS)。垢抜けた雰囲気が漂う店内には、カバーを見ているだけで楽しくなってくるような魅力的な本が勢揃い。レシピ本だけでなく、料理に関係するストーリーブックもあるなど、とにかく幅広いんです。

食通のオーナーが選んだ充実のラインナップ

彼女がオーナーのバーバラ・ジョー。日本料理もこよなく愛する 彼女がオーナーのバーバラ・ジョー。日本料理もこよなく愛する

オーナーのバーバラ・ジョーは、FIGAROジャパンでも、バンクーバーの食の案内人として登場した人物。かつてはマイケル・J・フォックスのお姉さんとケータリングビジネスをやっていたそうで、こちらのフード業界では知らない人はいないというくらいの有名人。そんな食通のバーバラが選んだのですから、そりゃあ充実したラインナップであります。中でも、バンクーバーのカリスマシェフたちのクッキングブックがあるところにご注目。

忘れられない味を再現できるんです!

本の見せ方のうまさにもセンスが光る 本の見せ方のうまさにもセンスが光る

たとえば、旅をしているとき、「うわぁ、この店、めちゃ美味いっ!」というお店に出逢ったりしますよね。日本に帰ってからも、「あぁ、あそこのあれをもう一度食べたい」というようななかなか忘れられない味に。バンクーバーの旅の中で、そういうお店に出逢ったら、ぜひこの書店でそのシェフの本があるかさがしてみてください。ビィジィズ(Visi's) やチョッピーノ(Cioppino)など、バンクーバーを代表する最高のクオリティのレストランのシェフの本などはかなりおすすめです。日本に帰って、本を片手に再現するのも楽しいですよね。

タダの本屋さんではない!?

東條さんのレクチャーと料理に魅了されていく参加者たち 東條さんのレクチャーと料理に魅了されていく参加者たち

そして、この本屋さんがただの本屋さんでないまた別の理由があるのです。店の奥の方にキッチンがあって、クッキングクラスがしょっちゅう行われているのです。それもただの料理教室でなく、これまたバンクーバーを代表するキラ星のようなカリスマシェフ自らがキッチンに立つのです。シェフと楽しいトークを交わしつつ、料理法を習い、そして食べる。もう至福の時間以外のなにものでもありませんよね。この日は、世界中のセレブが集まるTojo's のシェフ東條氏による冬のもてなし料理のレクチャー。その手さばきと出来上がった料理の美味しさに参加者一同、うなりっぱなしでした。

【関連情報】

滞在中に参加してみるのも素敵な思い出になりそうですね。興味がわいたら、ウェブをチェックしてみてください。
■関連情報 Barbara-Jo's BOOKS TO COOKS
月〜土: 9:30am - 5:30pm (日曜休)
住所:1740 West 2nd Avenue (バラードストリートの近く)
電話: 604-688-6755 / Web: http://www.bookstocooks.com/main.jsp?a=b
★本屋の両隣のお店(左:ワッフル屋さん、右:チーズ屋さん)もハイセンスな大人気店です。3軒まとめて楽しんでみてはいかがでしょう。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索