page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カナダ・バンクーバー・バーゲンの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

クライマックスはボクシングデー!ハンター気分でショッピングへくりだそう


掲載日:2007/11/27 テーマ:バーゲン 行き先: カナダ / バンクーバー

タグ: バーゲン 安い 洋服


半額や7,8割引きの商品も!

こんなセクシーな衣装。誰が着るんでしょうね こんなセクシーな衣装。誰が着るんでしょうね

おごそかな聖夜から一夜明けた12月26日。その日は、カナダではボクシング・デー(Boxing Day)と呼ばれている祝日です。ひとことで説明するなら、大安売りの日。この日がすごいんです。12月初旬からクリスマスの日まで、賑やかなクリスマス商戦となるダウンタウン。それぞれの店では2、3割引きすることがありますが、ボクシング・デーには在庫整理もあってか、半額や7、8割引きとなる商品もお目見えします。そんなわけなのでもう人々の熱気で街は熱くなるのも当然です。

試着は前日までに

開店前から長蛇の列ができる店も 開店前から長蛇の列ができる店も

カナディアンの中には1年のほとんど買い物をこの日にやってしまおうという人々もいます。そんなわけなので、メインストリートのロブソン通りなどは特に人、人、人。そんな中、賢いショッピングは、前日までに下見や試着を済ませておくこと。人気店ともなると、当日ゆっくり試着して……なんて余裕はありません。当日はハンター気分でねらいを定めて、さっさと購入してしまいましょう。人気のカナダブランドの代表はと言えば、やはりルーツ(Roots)でしょう。メンズ、レディース、キッズともに豊富なサイズ展開で、上質のカジュアルファッションが楽しめるお店です。

諸説いろいろボクシング・デー

ユニークなディスプレイを見るのも楽しい ユニークなディスプレイを見るのも楽しい

さて最後に、Boxing Dayの由来について少し。なぜ、Boxing Dayというのか、気になりますよね。これは諸説いろいろあるのですが、「お金持ちの人たちが家の使用人や御用達してくれた人たちにお礼として箱に入れた品物をプレゼントしたから」という説と「クリスマスの前から教会には空き箱が設置され、礼拝に来る人たちが貧しい人々のためにお金や品物を寄付したから」というふたつが有力説のようです。イギリスをはじめ、旧植民地だったカナダ、オーストラリア、ニュージーランドでは国民の祝日として定着しています。ちなみに、カナダの隣国、アメリカにはボクシング・デーはないのだとか。

【関連情報】

■Roots(ルーツ)
時間:10:00〜22:00(日曜 11:00〜18:00)
住所:1001 Robson Street
電話:604−683−4305
※キッズ店は 1153 Robson Street

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/11/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索