オリンピック期間限定!街の真ん中にタダのスケートリンク登場!

カナダ・バンクーバー・スキー・スノーボードの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

オリンピック期間限定!街の真ん中にタダのスケートリンク登場!

掲載日:2010/02/09 テーマ:スキー・スノーボード 行き先: カナダ / バンクーバー ライター:西澤律子

タグ: おもしろい お得 たのしい



ABガイド:西澤律子

【カナダのABガイド】 西澤律子
全ガイドを見る
バンクーバー在住フォトグラファー・ライター。1枚の写真が放つ世界の大きさと、母国語である日本語の魅力をバンクーバーで再発見。ライフスタイル・食・旅・教育・留学など、さまざまな角度からバンクーバーの魅力を発信中。

このようにいつもたくさんの人で大にぎわい このようにいつもたくさんの人で大にぎわい

タダで楽しめるものも盛りだくさん!

オリンピックまであと10日とせまった現在のバンクーバー。地元にいながらあまりオリンピックにはあまり興味のなかった人たち(私を含む)からも、「今のうちにオフィシャルグッズ買っておこうかしら」とか、「フリーのイベントに行ってみよう」とわくわく感のある声が聞こえてきます。そうなんです、結構探してみれば、高いチケットを買わなくても楽しめるものがあるんです。そのひとつが、バンクーバーのダウンタウンのど真ん中にあるアイススケートのリンク!

 

天井がガラス張りなので明るくて開放感があります 天井がガラス張りなので明るくて開放感があります

スケート靴のレンタルは3ドル

このスケートリンクは、ロブソンストリート(Robson Street)というメインストリートにあるロブソンスクエア(Robson Square)の中という超便利な場所にあるのですが、朝の10時から真夜中の24時までオープンしていて、それもタダといううれしさ。スケート靴(3カナダドル)やヘルメットも手軽な金額でレンタルできるので、ぷらりと通りかかって滑ろうということもOK!観光客や地元の人々などでいつも大にぎわいのスポットです。ロブソンストリートを歩いていれば、道からすぐ下に滑っている人が見えます。

 

怖いけど楽しみたいというひとには、こんなお助けグッズも 怖いけど楽しみたいというひとには、こんなお助けグッズも

夜はロマンチックに

さて、このリンク場、費用面で維持していくのが困難となったため、長い間クローズされていたのですが、このオリンピックの開催のために改修され、約10年ぶりに再オープンとなったのであります。改修工事の費用の一部を負担したのが、ゼネラル・エレクトリック社という会社。その名前に由来してGEプラザと名付けられたというわけです。
オリンピック、パラリンピックが終わるまでの期間限定のこのお楽しみ、オリンピック期間中、バンクーバーを訪れているあなた、ぜひ楽しんでくださいね!夜にはライトアップされるので、ロマンチックな雰囲気で滑りたいひとにはおすすめです。

 

関連情報

■GMアイス・プラザ (GM Ice Plaza) : ロブソンスクエア(Robson Square)内
場所:ロブソンストリート(Robson St.)×ホーンビーストリート(Hornby St.)とハウストリート(Howe St)間
時間:毎日9:00〜21:00

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/02/09)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値バンクーバー格安航空券


バンクーバー航空券

33,800FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

中国国際航空/バンクーバー!/12ヶ月有効・早割21/北京での途中降機可!

バンクーバー航空券

33,800FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

羽田発/中国国際航空/バンクーバー!/12ヶ月有効・早割21/北京での途中降機可!

バンクーバー航空券

33,900FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

カナダへ行くならカナチケ! 中国国際航空♪北京経由 バンクーバー 1年間有効

バンクーバー航空券

34,000FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

《羽田発》★中国国際航空★《早割21》バンクーバー往復 2泊4日〜12ヶ月FIXOPEN航空券

バンクーバー航空券

35,500FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国東方航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

羽田発/中国東方航空/ホノルル・ロサンゼルスetc♪/6ヶ月有効/上海での途中降機無料!

バンクーバー航空券

47,000FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国東方航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【手数料安い】★東京発★中国東方航空経由便で北米・ハワイに行こう


最安値バンクーバーツアー


最安料金万円

合算 8.90万円14.60万円
旅行代金: 8.9014.60万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

【風を感じるサイクリングキャンペーン】●6/30日までのご予約で《マウンテンバイク1時間無料レンタル》バンクーバーの街中には、自転車専用コースが整備されていて手軽に楽しめます。有名な公園のスタンレ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 9.30万円15.30万円
旅行代金: 9.3015.30万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンクーバー ツアー

◆◇先着50名様だけの大特価!お得な特典付き◇◆バンクーバー 4日間│嬉しいベッド2台のお部屋│フリーWi-Fi│1時間無料レンタサイクル│…

ホテル:ベストウエスタン・シャトーグランビル(バ…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

★━これからがベストシーズンのカナダへ!先着50名様限定の売り切れ御免プラン━★■お得な特典レンタル自転車無料貸し出し(1時間)有名な公園のスタンレーパーク外縁にシーウォールと呼ばれる約8.8KM…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 9.40万円15.40万円
旅行代金: 9.4015.40万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンクーバー ツアー

【世界で一番住みやすい街バンクーバー】ホテルは立地抜群!バルコニー付きで快適「エンパイア ランドマーク 2泊」…━4ツ星航空会社エアカナダ …

ホテル:エンパイア ランドマーク ホテル(バンク…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

【風を感じるサイクリングキャンペーン】●6/30日までのご予約で《マウンテンバイク1時間無料レンタル》バンクーバーの街中には、自転車専用コースが整備されていて手軽に楽しめます。有名な公園のスタンレ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 9.49万円10.49万円
旅行代金: 9.4910.49万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

バンクーバー ツアー

‐ (羽田発)お手頃!お気軽!夏旅  バンクーバー<1名様より出発保証!> 全日空 バンクーバー Bグレードホテル (部屋指定なし)

ホテル:バンクーバー Bグレードホテル (部屋指…
航空会社:ANA 指定

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅

合算 9.60万円10.80万円
旅行代金: 9.6010.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

日程表を見る

≪世界で住みやすい街ランキング常連のバンクーバー≫多様な民族が入り混じりながらも、海・山の大自然と近代的な街並みがみごとに共存している街バンクーバーで日ごろの疲れを癒してみませんか?◎ホテルのご案…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 9.90万円11.00万円
旅行代金: 9.9011.00万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンクーバー ツアー

≪安心の日本語サポート&往復送迎付≫3名1室でスイートルーム!ベストウェスタンプラスシャトーグランビル滞在♪エアカナダで行くバンクーバー4日…

ホテル:ベストウエスタン・シャトーグランビル(バ…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

≪世界で住みやすい街ランキング常連のバンクーバー≫多様な民族が入り混じりながらも、海・山の大自然と近代的な街並みがみごとに共存している街バンクーバーで日ごろの疲れを癒してみませんか?◎ホテルのご案…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事