コマーシャルドライブの老舗ナチュラルヘルスストア

バンクーバーのダウンタウンから10〜15分ほど東へ車を走らせると、コマーシャルドライブという通りがあります。ここにはヘルスフードストアやベジタリアンレストランが多く存在します。なかでもその草分け的存在と言えるのが、今回紹介する「スウィート・ケルビム Sweet Cherubim」。店名の「ケルビム(チェルビムとも言う)」は、智天使を意味します。ベジタリアンレストランが併設されたこのヘルスフードストアは、インド出身のオーナーにより1980年に創業されました。「商品を安く大量に仕入れて自社で製造・包装し、できるだけ品質の良いものを安く提供する」がモットーです。包装にもリサイクル可能なものを使用し、環境に配慮しています。

人にも地球にも優しいバンクーバーのヘルスフードストア 前編 人にも地球にも優しいバンクーバーのヘルスフードストア 前編

遠くからも顧客が通う、こだわりの品揃えは必見!

ここでは豆や穀類、ナッツ、ハーブ類などが量り売りされており、必要なものを必要なだけ買うことができます。ローカルブランドのドレッシング、カレーペーストやチャツネなども人気です。お店に置かれている商品のほとんどはオーガニックで、100%ベジタリアン。人々の健康とクリーンな環境への願いが込められています。特徴的なのは、カウンター周辺にずらりと並んだ、アーユルヴェーダやホメオパシー製品の数々。代替医療に興味がある人にとって、これはとてもうれしい品揃えですね。地元はもちろん、遠く離れたサレー市からわざわざ訪れる顧客もいるそうです。各種サプリメントのほかナチュラル素材のボディケア製品も豊富です。

自社製造のクッキーをお試しあれ

筆者のオススメは、レジ横のショーケース内にあるクッキー。自社でベーカリーを持っているため、すべて自社製造のホームメイドです。スパイスの微妙な配合がとてもおいしく、食べごたえもあります。もちろん卵不使用のベジタリアンで、精製砂糖も使われていません。優しい甘みがほっとさせてくれますよ。レジ横では割れたクッキーが袋に入ってお安く売られているので、ちょっと試してみたいときはそちらを買ってみるのもいいですね。クッキーのほかパンやマフィン、ケーキなども併設のレストランで購入できます。ヘルスフードのお店とレストランは中でつながっていますので、そのままレストランへ移動しましょう。後編へ続きます。