page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

意外なお宝発見? お得な掘り出し物を探すなら「バンクーバーフリーマーケット」へ!


掲載日:2016/07/16 テーマ:ショッピング 行き先: カナダ / バンクーバー

タグ: お得 ショッピング 雑貨


アンティークとジャンク、新しいものと古いもの、すべてごちゃ混ぜの不思議空間

茶色い大きな建物にFLEA MARKET の文字が目印 茶色い大きな建物にFLEA MARKET の文字が目印

アンティークの掘り出しものを探すなら、「バンクーバーフリーマーケット」を覗いてみましょう。巨大な倉庫風の建物のなかには、約400台のテーブルがぎっしり。ここには、どこで拾ってきたのかと思うようなジャンクから価値の高いアンティークまで、ありとあらゆる品物が揃います。その品数の多さと無秩序さには、しばし圧倒されてしまうほど。しかし新旧入り混じるその混沌のなかには、思いがけない掘り出しものも隠れています。バンクーバーは世界中から集まった移民の街なだけに、ここで売られる品々の起源もさまざま。なかなかお目にかかることのない、ユニークなものに出会えます。

プロも素人も、掘り出し物を求めて集まるアンティークショー

マーケットは基本的に週末と祝日のみの営業。毎週約4000人の来場者でにぎわっています。通常のマーケットの他、定期的に骨董品のみを展示するアンティークショーも開催され、こちらも人気です。アンティークの家具や食器、アクセサリー、時計、置き物、古書などなど、アンティーク好きにはたまらない品揃えです。プロのバイヤーも多く訪れ、商品の仕入れに目を光らせています。気に入ったものが見つかったら、遠慮せずに値段交渉を。予想以上に値引きしてくれることもあります。

マーケット内の小さなカフェは休憩に便利

ショッピングに疲れたら、マーケットに併設されたカフェで一息入れましょう。コーヒーやジュースなどのほか、サンドイッチやハンバーガー、ポテトフライなどの軽食もありますよ。いったん外に出て1〜2分東に歩けば、スターバックスもあります。外に出るときは、入り口で手にスタンプを押してもらうのを忘れずに。スタンプを見せれば再入場できます。

マーケットへの行き方と注意点

交通機関でフリーマーケットへ行くにはスカイトレインのメイン駅で下車し、高架沿いを東方向へ5分から10分歩きます。左手に茶色い大きな倉庫が見えてきたら到着です。入り口で入場料として1ドル25セントを支払う必要があるので、小銭を用意しておくといいですね。アンティークショーのときの入場料はまた違ってきますから、確認してください。また、朝早い時間帯はオープンしていないテーブルも多いようなので注意が必要です。午前の遅い時間、あるいは午後からの来場がおすすめです。

店舗情報

The Vancouver Flea Market
703 Terminal Ave., Vancouver, BC
Tel:604-685-0666
営業時間:
土日9:00〜5:00
祝日10:00〜4:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/07/16)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索