バンクーバーショッピング・お土産ガイド

バンクーバーショッピング・お土産ガイド

バンクーバーのショッピング情報

バンクーバーは買い物天国と言っても決して大げさではない。近郊の町からも買い物客が集まるので、バンクバーのメインストリート、ロブソン通りやショッピングモール、メトロタウンは連日にぎわいを見せる。名産品も数多いので、お土産選びに困ることもないだろう。スモークサーモンやメープルシロップなどカナダの定番土産のほかにもフルーツを使ったジャムや果実酒、ネイティブカナディアンの工芸品などを扱う専門店ものぞいてみよう。(2015年編集部調べ)


バンクーバーの特産品・ブランド

自然の恵みがいっぱいのバーンクーバーは、おいしいお土産が豊富にそろう。なかでもスモークサーモンは定番中の定番だ。刺身のような食感のものから、ジャーキーに近いものまで種類も豊富なので、ちょっとずつ試食してみるのがおすすめ。地元農家のフルーツジャムやアイスワインもお土産に喜ばれる。カナダ発祥のブランドでは、オリンピック公式ウェアにもなったスポーツブランドROOTSや、きれいな発色が人気のコスメブランドM.A.Cなどが日本でも人気を呼んでいる。

バンクーバーの市場・免税店・お買い物スポット

バンクーバーでショッピングを楽しむなら、まずはロブソン通りを散策しよう。デパートはもちろん、高級ブランドショップからカジュアルな雑貨屋や地元の名産品を扱う土産物屋までがそろうこの通りは、平日でも多くの人でにぎわっている。外せないのはダウンタウンからスカイトレインで直結するショッピングモール、メトロタウンだ。総店舗数450に及ぶ超大型モールはブリティッシュ・コロンビア州いちの大きさを誇る。キツラノやイエールタウン、グランビル・アイランドにもおしゃれなショップがそろう。


現地ガイド発!バンクーバーのショッピング・お土産最新情報

2016/07/25 ショッピング

有名ブランドが勢揃い! バンクーバー空港敷地内にあるアクセス便利なアウトレットモール

バンクーバー旅行イメージ-有名ブランドが勢揃い! バンクーバー空港敷地内にあるアクセス便利なアウトレットモール 有名ブランドが勢揃い! バンクーバー空港敷地内にあるアクセス便利なアウトレットモール

2015年7月、ヨーロッパ圏を中心に20のデザイナーアウトレットモールを展開する「McArthurGlen Designer Outlet(マッカーサーグレン・デザイナー・アウトレット)」がバンクーバー空港の敷地にオープンしました。空港を利用しなくても、このモールだけに行く人も少なくありません。ラルフローレン、アルマーニ、コーチ、ナイキなどの人気ブランドが年間通して30〜70%オフとお得です! また、ブランド服やバッグ、靴、アクセサリーだけでなくコスメやキッチンウエアブランドなどもディスカウント価挌で手に入りますよ。ただ、プラダやグッチなどのスーパーラグジュアリーブランドはありませんので悪しか…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


バンクーバーショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるバンクーバーの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
バンクーバーのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!