page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カナダ・ウィスラー・乗馬の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

大草原を馬で駆け抜ける!ウィスラーでスリリングなウェスタン乗馬


掲載日:2008/09/04 テーマ:乗馬 行き先: カナダ / ウィスラー

タグ: たのしい 乗馬 大自然


牧歌的な雰囲気が漂う街

ジャガイモ畑が広がっている。ピンク色はジャガイモの花 ジャガイモ畑が広がっている。ピンク色はジャガイモの花

乗馬体験があるという人は結構いらっしゃるでしょうが、大きな草原を馬で駆け抜ける、なんて経験はなかなかできるものではありませんよね。それが、ここアウトドア天国ウィスラーでは、思う存分楽しめるんです! 舞台となるのは、ウィスラーの中心部から車で約30分のペンバートンという町。これがまるでウェスタンの劇に出てきそうな町なんです。果てしなく広がる青空とどこまでも続く草原。その牧歌的な雰囲気の中、さあ、乗馬体験のはじまり、はじまり!

最初が肝心!

フレンドリーなガイドさんがわかりやすく教えてくれる フレンドリーなガイドさんがわかりやすく教えてくれる

まずは馬の操り方をレクチャーしてくれます。コツは馬に草を食べさせないこと。冬の間、干草ばかりを食べ続けていた馬たちは、草原に出るということは、フレッシュな草が食べられるということでもあるのです。「かわいそうだから、じゃあ、どうぞ」なんて、最初にちょっと気を許した途端、馬たちは黙々と果てしなく食べ続けることになっちゃうからなんです。そんな話も日本人のガイドさんがわかりやすく訳してくれますので、ご安心を

スリルを求めるなら、2時間コースを

眺めも最高! 眺めも最高!

乗馬の楽しさはいろいろあるでしょうが、まずは目線の高さが違いますよね。日常と違う高い視線で、風をからだで感じる。乗馬ならではの経験ですよね。コースは1時間と2時間の2種類。1時間は草原のみ。2時間コースとなると、草原を横切ったあと、さらに山の斜面を途中まで登ります。馬と一緒になって、アップダウンを感じるこのコースは、かなりスリリングです。人生にちょっとしたスリルを求める人にはもってこいかもしれませんね。筋肉痛も旅の思い出となることでしょう!

【関連情報】

大自然のふところという言葉がぴったり 大自然のふところという言葉がぴったり

■ JAPANADA Enterprises Inc.
住所:Hilton Whistler Resort Lobby Level, Unit #106
TEL:1-604-932-2685
Web:www.japanada.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/04)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索