page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2017/07/25

サラダ激戦区!ニューヨークのヘルシーランチを体験しよう!

ニューヨークでランチの時間になると、必ず行列ができるのが“サラダ専門店”やデリにあるサラダコーナー。日本も影響を受けて専門店を展開しつつあるようですが、発祥の地ニューヨークの勢いは増すばかり。そんなニューヨーカーのサラダランチをちょっと覗いてみましょう。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:北アメリカ  アメリカ合衆国  ニューヨーク キーワード: おいしい ランチ ヘルシー

ヘルシーなニューヨーカーに愛され続けるサラダ専門店!

ヘルシーなニューヨーカーに愛され続けるサラダ専門店!

ニューヨークはヘルシー志向の人がとても多い街。もう何年も前から健康を気にすることがトレンドで、街中にサラダや野菜を中心としたお店が目立ちます。代表的なお店はSweet greenやChop it、そしてFlesh.co. など。ニューヨークに来たことがある人なら、1度は見たことがあるはずです。
ボリュームのあるディナーや、スイーツとのバランスを取る為に『ランチはサラダで!』という人々も多く、特にオフィス街のランチタイムともなると、数々のサラダ専門店で長蛇の列をみかけます。

サラダランチは食べごたえ十分!

サラダランチは食べごたえ十分!

さて、サラダと言ってもボール1つ分(日本のどんぶりくらい。) が基本の大きさなので、食べごたえたっぷり。お腹が一杯になります。自分で好きに野菜やドレッシングを組み合わせ、気分や体調に合わせてカスタマイズできるのもポイント。短時間で出てきますし、テイクアウトが主流なので、忙しいビジネスマン・ビジネスウーマンが並ぶのも納得ができますね。 お値段はカスタマイズの仕方で変わってきますが、大体8-12ドルくらいです。

ニューヨーカー気分で注文してみよう!

ニューヨーカー気分で注文してみよう!

注文方法はというと、基本的にはどのお店も1)好きな葉野菜⇒2)好きな野菜やトッピング⇒3)ドレッシングの順で選んでゆくという感じ。1)の葉野菜だけでも、レタス・ベビーリーフ・ケール・ルッコラなど、様々な種類から選ぶことができます。また2)ではバーにズララーと並んだ野菜やナッツなどを決まった種類選んでゆきます。品数追加も料金を払えばもちろんOK. 3)のドレッシングについては味だけでなく、量だって自分好みに調整できますよ。 この注文工程を、店員さんとコミュニケーションを取りながら伝えていきます。コミュニケーションに不安な方は、あらかじめお店がお勧めの野菜やドレッシングを組み合わせたオリジナルメニューからオーダーすることも可能です。

これからの季節は外で食べるのがオススメ。

これからの季節は外で食べるのがオススメ。

さて、お気に入りのサラダをゲットしたら、もちろん店内で食べることもできるのですが、これからの季節にオススメしたいのは外。気温が上がってくるとニューヨークではあちらこちらにベンチやパティオが出てきます。オフィス街にある公園やちょっとした広場は、お昼になるとスーツにサングラスをかけてランチをしている人でいっぱいになりますよ。
ちょっとヘルシーにニューヨーカー気分を味わいたい人は、是非とも外でのサラダランチを楽しんでみて下さい!

お店情報

《NYはもちろん、全米各地にある人気店》
・Sweet green:www.sweetgreen.com/
・Chop't:choptsalad.com/
・Fresh and co:www.freshandco.com/
・Just Salad:http://justsalad.com/
※その他、デリやスーパー内にもサラダコーナーがあるので、注目してみて下さいね!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/07/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索