page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2018/01/14

【Coffee】NYのおすすめCafeスポット4

カフェ大国ニューヨーク。筆者おすすめのカフェをレポートしてきた"おすすめカフェスポット"も今回で4回目です。今回のおすすめは、小さい店舗ながらこだわりの強さが伝わる美味しさの秘密をレポートします!

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:北アメリカ  アメリカ合衆国  ニューヨーク キーワード: 珍しい カフェ カワイイ

新しいコンセプト

新しいコンセプト

今回のスポットは、すでにマンハッタンで2店舗、全米で6店舗を展開する"ROASTING PLANT COFFEE(ロースティング・プラント・コーヒー)は、コーヒーラバーがこぞって通うお店として有名です。コーヒー愛好家を多くファンにもち、コーヒーに飲み慣れた人の舌をも唸らせる理由がどこにあるのか調べてきました!

不思議な機械

不思議な機械

Roasting plant coffeeの他のお店と最も違うこだわりは、一杯ごと丁寧に焼きたて、淹れたての味を提供してくれることではないでしょうか。まず店内に入ると新鮮なローストコーヒーの香りに包まれ、心地よい空間が広がります。また次に気づくのは、店内の天井を不思議な管が通っていることでしょう。
店内にある奇妙な機械や管は、Roasting plant coffeeのこだわりの証です。ここでは"Javaboシステム"といわれるコーヒー愛好家にはたまらないシステムが採用されいます特許取得済みのシステムでもあるJavabotは、最初に保管されている場所には「緑色」の豆があり、焙煎の時期になると豆が自動的に重さによって測定してから空気圧の爆発により空気圧チューブを通ってロースターに「詰め込む」という一連の作業を担ってくれます。

最高級ともいわれるコーヒー豆

最高級ともいわれるコーヒー豆

Roasting plant coffeeの理念は、”全ての人が完璧な1杯のコーヒーを飲むことができる”。それほど1杯のカップにコーヒーが注がれるまで全ての工程がプロフェッショナルそのものです。最高級ともいわれるコーヒー豆を世界中から集め、最先端の焙煎技術を採用された焼きたて、淹れたてのコーヒーをすぐ飲めることは、ニューヨークといえどここだけじゃないでしょうか?
もちろん不思議な機械から豆を買うこともできるので、お土産にもおすすめです。

Roasting Plant
81 Orchard St
Orchard Street Plant
New York, NY 10002

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/01/14)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索