page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2021/01/25

【お土産】NYの薬局で買える驚きのサプリ

現代人の生活の中で欠かせないアイテムとなりつつあるサプリメントですが、サプリメント大国アメリカでは、日本では目にしないサプリが数多く売られています。その中でも日常使いしやすくお土産にも喜ばれるサプリをご紹介します。

カテゴリ:ショッピング エリア:北アメリカ  アメリカ合衆国  ニューヨーク キーワード: 安い おみやげ お手頃

驚異の品揃え

驚異の品揃え

ニューヨークのごく普通の薬局に行っても、これだけのサプリメントが揃っています。サプリメント専門店かと思うほどの品揃えで日本でもなかなか見られない光景なので、これだけでもテンション上がりそうですが、その手ごろな値段にも歓喜すると思います。
種類や粒の大きさにも左右しますが、通常のサプリの大きさで大体250粒ほど入っていて、値段も5ドル〜買うことができます。
日本では高額なサプリや、手に入らないサプリなんかも手ごろにゲットできるのでお土産にもおすすめアイテムです。

ビタミンD3

ビタミンD3

まずは日本でも手に入るビタミンD3のご紹介です。日本にも展開しているNature Madeのサプリで、筆者はCOVIDー19の影響で家から出られず日光浴もままならないため摂取を開始しました。
ビタミンD3の効能は、骨、歯、筋肉、免疫の健康をサポートしてくれ屋内型で1日の直射日光が15~30分未満の場合、またはビタミンD欠乏症と診断された場合に適しています。特に外出禁止令が出た後、直射日光を浴びる生活ができなかったので、それから毎日飲むようにしています。
サプリで日光浴を補えるなんて何て便利なの!と思いつつ、摂取しています。
筆者の購入したのは、大きいMEGA SIZEと呼ばれるボトルでしたが、300粒入っていて、$14ほどでした。

メラトニン

メラトニン

このMelatonin(メラトニン)は、日本のサプリで手に入らないシリーズです。メラトニンは、睡眠周期の調節を助けるホルモンです。体内で自然に作られますが、メラトニンの血中濃度が低いと、血中に放出されるホルモンの量が少なくなり、ときどき眠れなくなります。筆者も睡眠障害が頻繁に起きる体質のため、このサプリは常備しています。メラトニンのサプリメントを就寝の1時間前に服用すると、薬を使用しなくても早く安眠できるようになります。
サプリのいいところは、薬よりも効力が弱く、副作用が起こりにくいことと、自然由来のサプリなので、身体に化学的に無理やり言うことを効かせる訳ではないので取り入れやすいと思います。
5mg、10mgとメラトニンの量も選べるので、睡眠障害が重い人は、10mgをおすすめします。
筆者は5mgと50粒のボトルで$8ほどで購入しました。

イブプロフェン

イブプロフェン

こちらのibuprofen(イブプロフェン)も日本のサプリで手に入らないシリーズです。イブプロフェンは、いわゆる痛み止めで頭痛、筋肉痛、関節炎の軽い痛み、歯痛、腰痛、感冒、生理痛などの軽い痛みを一時的に緩和します。筆者は偏頭痛、腰痛持ちなのでこのサプリも常備しています。特に夜に突然おこる頭痛な首筋マッサージしても効果がない時に飲んで、痛みを緩和させています。腰痛の時に飲んでも、すぐに痛みを緩和できるので、愛用しています。
ただあくまでサプリであり、一時的に痛みを緩和するものなので、服用後でも痛みが続く様であれば、病院にいきましょう。
薬を飲むほどじゃないけど、偏頭痛の様な痛みを緩和したいときなどにおすすめです。
こちらは、250粒で、$3.89でした。
アメリカのサプリメントには、まだまだ筆者の知らない物がたくさんあるので今後も自分の身体に合ったものを見つけたらご紹介していければと思います。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2021/01/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索