page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

ディズニーランド、ディズニーパーク、ディズニーランドリゾートいろいろあるけどその違いとは?


世界に6か所あるディズニーランドパーク

世界に6か所あるディズニーランドパーク 世界に6か所あるディズニーランドパーク

ディズニーランドを知らない人はいないですよね。もしかしたら東京首都圏では、東京ディズニーランドに行ったことがない人の方が少数派かもしれません。しかし日本以外のディズニーランドとなると、行ったことがある人は少いでしょう。一言で「ディズニーランド」と言っても、旅行パンフレットを開くと「ディズニーパーク」とか「ディズニーリゾート」とか書かれてることもあのます。そこで今回は、その名前の定義をちょっとお勉強しておきましょう。ディズニーのキャラクターや作品をテーマにした遊園地の総称は、正しくは「ディズニーパーク」と言います。これは2017年現在、世界では6か所にあります。アメリカのカリフォルニアにあるディズニーランドリゾート、フロリダにあるディズニー・ワールド、千葉にある東京ディズニーリゾート、パリ近郊にあるディズニーランド・パリ、そして中国にある香港ディズニーランド・リゾートと上海ディズニーランドです。

リゾート > パーク > ランド

リゾート > パーク > ランド リゾート > パーク > ランド

「ディズニーランド」はそのうち、カリフォルニアの元祖ディズニーランドやそれを元にした遊園地の部分です。東京を例にとると、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2つが「ディズニーパーク」で、オフィシャルホテルやショッピング施設のイクスピアリを含む全体を「ディズニーリゾート(ティズニーランドリゾート)」といいます。ディズニーランドだけではなく、隣接してもう一つの遊園地を別に作ることで、宿泊客も増えますし、リピート率が高まります。本家となるカリフォルニアのディズニーパークには、ディズニーランドの隣に、世界でもここにしかないディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーがありますし、フロリダのオーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートには、4つのディズニーパークの他に2つのディズニーウォーターパークがある巨大なものです。全部見るには、一週間は滞在しないと無理ですね。

複合リゾートとして楽しむディズニーリゾート

当初、遊園地単体の営業を考えていたディズニーランドですが、次第に宿泊ホテルやショッピング施設なども含む総合リゾートとしての性格を打ち出すようになりました。これはフロリダに1971年に開園したディズニー・ワールドが成功したことが大きいでしょう。1983年に開園した東京ディズニーランドも、今では第2パークである東京ディズニーシーや周辺ホテルが増えて、全体は「東京ディズニーリゾート」と言うようになりました。そんなわけで、「ディズニーランド」は元祖ディズニーランドやそれを元にした遊園地、それを含むディズニー経営の遊園地の部分は「ディズニーパーク」、そして「ディズニーランドリゾート」という場合は、第2パークやホテルなどを含む複合施設を指すことになるのです。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/01/29)

海外旅行準備マニュアルもあわせてご確認ください。

  • 海外旅行準備マニュアル
  • ※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
    ※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
     提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
    エイビーマガジンについて

     

    キーワードで記事検索

    検索