アトランタから2時間で風光明媚な景色を満喫

ジョージア州とテネシー州の境にあるチャタヌーガを訪れました。アトランタから北へ、車で2時間ほどのドライブです。ここはテネシー川の岸辺に位置する街で、美しい景観があちこちで見られる自然豊かなところ。ちなみに「チャタヌーガ」とは、ネイティブアメリカンの言葉で「岩が迫っている場所」という意味だそうです。確かにその名が示す通り、風光明媚な景色が広がる名所がたくさんありました。

ネイティブアメリカンの言葉が由来の「チャタヌーガ」は、テネシー州で人気の観光地 ネイティブアメリカンの言葉が由来の「チャタヌーガ」は、テネシー州で人気の観光地

7つの州が見渡せる岩山、地下を流れる滝

チャタヌーガの名前の由来(岩が迫っている場所)そのものの場所が、ルックアウトマウンテンにあるロックシティー・ガーデンです。展望台からは7つの州が見渡せ、目の前に広がる景色はまさに絶景! もちろん緑豊かなチャタヌーガの街も一望できます。さらに山の麓から山頂までの1マイルを通るケーブルカーは、世界一の傾斜を登ることで有名。ほぼ垂直の崖を登っているようで、スリル満点ですよ。さらに地底390mを流れる、ルビーフォールズも必見!ライトアップされた滝と自然が作り出したさまざまな形の鐘乳石はとても美しく幻想的です。 

川に面したダウンタウンには、人気水族館も

ダウンタウンでの一番の見どころと言えば、ユニークな建物が目印の「テネシー水族館」。ここは「リバー・ジャーニー(River Journey)」と「オーシャン・ジャーニー(Ocean Journey)」の2つの建物で構成されていて、その内の「リバー・ジャーニー」は淡水魚を扱う水族館としては世界最大級なのだそうです。さらにカヤックに乗ったりディナークルーズを楽しんだり、ウォータースポーツやアトラクションが手軽に楽しめるのも川沿いに面するダウンタウンの魅力です。

アウトドアアクティビティーもおすすめ!

自然豊かなチャタヌーガでは、アウトドアアクティビティーも満載。例えば「ハイ・ポイント・クラミング・センター」で屋内外のロッククライミングに挑戦したり(わたしは見ているだけでしたが)、ルックアウトマウンテンからパラグライダーで飛んでみたり。また山の美しい景色を眺めながらのハイキングも楽しそうですよね。さらに自然を思う存分満喫したいなら、オコイー川を半日かけて下る急流下りはいかがですか?