ダウンタウンからすぐ、緑豊かな憩いの場

アトランタから車で北西へ走ること約2時間、テネシー州にある風光明媚な都市、チャタヌーガへ旅行しました。宿泊したのは、ダウンタウンに位置するとあるホテル。そしてチェックインした後、ダウンタウンの周りをフラリと散策してみることにしました。テネシー川のほとりを歩いていたら、向こう岸に緑豊かな公園を発見。しかも大勢の人たちでにぎわっています。せっかくなので、ちょっと寄ってみることにしました。

天気の良い日にフラリと散策はいかが? テネシー川のほとりの「クーリッジ・パーク」 天気の良い日にフラリと散策はいかが? テネシー川のほとりの「クーリッジ・パーク」

園内には室内型のメリーゴーラウンドも

公園ではサッカーをしている学生たちやジョギングしているカップル、噴水で水遊びをしている子供たちとそれを見守る親たちなど、それぞれが思い思いに過ごしていました。さらに室内型の大きなメリーゴーラウンドまであります。ダウンタウンでの観光に疲れたら、この公園でちょっとひと休みするのも良さそうです。ちなみに公園の周りには、雑貨屋やおもちゃ屋、アイスクリーム屋など、おしゃれなショップ&レストランもいっぱい。このエリアだけでも十分に楽しめそうですよ。

テネシー川を渡る橋で空中散歩気分を満喫

クーリッジ・パークのほど近くにある、ウォルナットストリート・ブリッジ。大きなテネシー川に架かる歩行者専用の橋で、周りの景色を眺めながらのんびり渡れば(遮るものがなにもない分)まるで空中散歩をしているような気分になれますよ。元々は取り壊される予定だったこの橋、地元市民の強い希望で存続することになったそうです(橋の下に刻まれている名前は、保存のために寄付をした人たちのもの)。橋の途中にはベンチも置かれているので、しばし立ち止まって心地よい風を感じてみるのもいいですね。

夜の散策はくれぐれも気をつけて

夜10時を過ぎても、ジョギングしている人やデート中らしきカップル、観光客など多くの人たちでにぎわっていたこのエリア。中には缶の表面を隠しているものの、明らかに飲酒している人(公共の場での飲酒は法律で禁止されています)も。夜の外出には、くれぐれも気をつけてくださいね。