開放的な吹き抜けのロビーがお出迎え

ダウンタウン・アトランタの中心に位置する「ハイアット・リージェンシー」に宿泊しました。ゲストを最初に迎えるロビーは、最上階まで吹き抜けになっていて開放感抜群! 各階を行き来するエレベーターのデザインやイエローを基調とした照明など、なんとなく近未来的な雰囲気が漂よっていました。客室はダウンタウンのホテルということもあり決して広くはありませんでしたが、それでも清潔で機能的でした。ただバスルームはかなり狭いので、残念ながら「ゆったりバスタイム」とはいかないようです。

近未来的なデザインのハイアット 近未来的なデザインのハイアット

ローションはあるのに歯ブラシはなし?

他のホテルに比べてアメニティは充実しているハイアットですが(シャンプー&コンディショナー、それにボディーローションはすべて同じ良い香りがして、個人的に気に入りました)、歯ブラシ(+歯磨き粉)は備えられていません。もともとアメリカのホテルでは歯ブラシはアメニティの中に含まれておらず、持参するのが当たり前。ほとんどのホテルで備えられている日本の方が、珍しいと言えます。ちなみに客室にはコーヒーメーカーが置いてあり無料で楽しめるのですが、レギュラーコーヒーだけでなくノンカフェインコーヒーも。こういう細かなところでの心遣いは、「アメリカならではだな」と感心しました。

空港から地下鉄で1本、モール隣接で便利

アトランタ空港からホテルまでは、空港乗り入れの地下鉄M.A.R.T.A.で1本。ピーチツリーセンター駅から直結しているので、雨の日でも濡れず何かと便利です。隣接したモールにはフードコートがあり、お寿司や麺類なども楽しめますよ。ただし営業時間は朝の10時から夕方6時までなので、夕食には間に合わないかも?

博物館や水族館へ徒歩圏内の好立地が魅力

とにかく便利な立地が魅力のハイアット・リージャンシー。ジョージア水族館やワールド・オブ・コカコーラなど、人気の観光スポットが徒歩圏内です。またホテル近隣にはハードロックカフェやフーターズなど、話題のレストラン&カフェがいっぱいで食事にも困りません。さらに「CVS(薬局とコンビニエンスストアを併せたようなお店)」も近くにあるので、飲み物やスナックなどを買うのにも大変便利。滞在中は特に困ることもなく、快適に過ごすことができますよ。おすすめです!