スリル満点! チャタヌーガのケーブル鉄道

アトランタから車で2時間ほど、ジョージア州とテネシー州の境に位置するチャタヌーガ。小さな街ながら風光明媚な景色が楽しめるとあって、連日多くの旅行者でにぎわっています。中でも頂上からの景色がすばらしいルックアウトマウンテンは、チャタヌーガにある観光地の中でも特に人気のスポット。そして山の麓から山頂までを結ぶ「インクライン・レイルウェイ」は、世界一の急勾配鉄道としても知られています。

思わずゾっとする!? 世界最大の急勾配を登る、ルックアウトマウンテンのケーブルカー 思わずゾっとする!? 世界最大の急勾配を登る、ルックアウトマウンテンのケーブルカー

「アメリカの最も驚愕する1マイル」とは?

ルックアウトマウンテンの麓から山頂までの1マイルを走るこのケーブル鉄道、思わずゾッとしてしまうのがその路線の急傾斜。最高地点での傾斜はなんと72.7%だそうで、感覚的にはほぼ垂直の崖を登っているかのよう。そのため「アメリカの最も驚愕する1マイル」と言われているそうですが、確かにそれも納得です(ただし列車はゆっくりと進むので、スリルはあっても恐怖感はありません)。そしてそのスリルもさることながら、天井の窓から臨むチャタヌーガの壮大な景色には思わず感動! ここでしか見られない絶景は、まさに一見の価値ありです。

山の住民の交通手段として使われてきた鉄道

この鉄道が開通したのは、実は100年以上も前のことなのだとか。現在では人気の観光スポットとして多くの旅行者でにぎわっていますが、元々は山に住む人たちの交通手段として、作られたのだそうです。当時は物資の運搬はもちろん、急病で病院へ行くのにも一苦労な時代だったため、麓と山頂を結ぶ鉄道が必要だったようですね。人々の生活を支えるために造られた鉄道は、今では国指定の重要建造物に指定されているそうです。

観光地がセットになったチケットがお勧め

「インクライン・レイルウェイ」へは、片道11ドル(往復15ドル)で乗車することができました。ただルックアウトマウンテンには他にも「ルビー・フォールズ」や「ロックシティー」といった人気の観光スポットもあるので、それらも観光する予定ならすべてをセットにしたチケットの方がお得。もちろんわたしも購入しましたよ(ちなみに大人は48.90ドルでした)。