page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ボストンへ「クジラ」に会いに行こう――夏がベスト、ホエールウォッチング


掲載日:2007/08/14 テーマ:観光地・名所 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: ホエールウォッチング


港町ボストンだからこそ

ホエール・ウォッチング船の一つ。これに乗ってクジラに会いに行きます ホエール・ウォッチング船の一つ。これに乗ってクジラに会いに行きます

港町でもあるボストン。夏にはホエール・ウォッチングが大人気! 毎年約10万人の観光客がボストンの港に訪れています。ちなみに、マサチューセッツ州湾岸にある他市から出る船の乗客を合わせると、約100万人になるそうです。
ボストンの港までは街の中心地から電車で約15分ほどで行けるくらい近いんです。ホエール・ウォッチングの船は4月〜10月の間運航していますが、やはり夏がベストシーズン! ほぼ間違いないと言っていいほど高確率で、クジラの姿を見ることができます

クジラのジャンプが見れたらラッキー!

クジラがジャンプする姿が見られたら、超幸運です! クジラがジャンプする姿が見られたら、超幸運です!

港からクジラのいるスポットへは高速船で連れて行ってくれます。スポットまでの片道時間は1時間ちょっと。甲板から海を眺めているとクジラが顔を出したり、背中が見えたり、潮を吹いたり、群れをなして泳いでいたり。
船の近くを泳いだりもするので、間近に見ることができます。しかし、パンフレットなどでよく目にする「クジラがジャンプする姿」を見られるのはマレ。めったにお目にかかれないジャンプ姿を見ることが出来たら、ものすご〜くラッキーなんです。

真夏だって甲板の上は寒い

チケットブースの上にはクジラが乗っているので、わかりやすい! チケットブースの上にはクジラが乗っているので、わかりやすい!

夏とはいえ、いくら暑い日とはいえ、高速で移動する海上の潮風は冷たいもの。何か羽織るものがないと寒いくらいなので、必ず上着は持って行って下さい
乗船する際、必要な物は上着と甲板で滑らないようなフラットな靴と日焼け止めとサングラス。高速船なので揺れは激しくないけれど、その日の波の強さによっては揺れも変わってきます。乗り物に自信のない方や心配な方は、酔い止めを飲んでから乗船されることをオススメします。
往復で3〜4時間のホエール・ウォッチング、クジラの雄大な姿を見たらもう感動もの。一見の価値アリです!

【関連情報】

■Boston Harbor Cruises(ボストン・ハーバークルーズ社)
住所:Aquarium駅近くにあるクジラの乗ったチケットブース
インターネットでも予約可:http://www.bostonharborcruises.com
電話番号:617-227-4321
参加料金:大人 35ドル(約4,100円)、子供(12歳以下) 29ドル(約3,400円)、シニア 32ドル(約3,700円) 
※税別。 円は 1ドル=118円 で換算しています。

■New England Aquarium Whale Watching Tour
(ニューイングランド水族館ホエールウォッチングツアー)
住所:Aquarium駅近くの水族館前チケットブース
インターネットでも予約可:http://www.neaq.org
電話番号:617-973-5281
参加料金:大人 34.95ドル(約4,100円)、子供(11歳以下) 28.95ドル(約3,400円)
※税別。 円は 1ドル=118円 で換算しています。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/14)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索