page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

緑の物を身につけて聖パトリックデーのパレード見学へ!(2008年は3月16日)


掲載日:2008/01/23 テーマ:祭り・イベント 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: イベント


聖パトリックデーって何の日?

聖パトリックさんが笑顔で皆に手を振ってくれます 聖パトリックさんが笑顔で皆に手を振ってくれます

3月17日はSt. Patrick's Day(聖パトリックデー)と呼ばれる日で、キリスト教をアイルランドに広めたという聖パトリックさんを記念して、彼の命日であるこの日をアイルランドの祝祭日としました。
しかし、アイルランドの祝日をなぜアメリカで?と疑問に思いますよね? 実はここアメリカには沢山のアイルランド移民が住んでいるからなのです。ボストンもその一つですが、アイルランド移民の多いその他の地域や街では3/17に近い日曜日にパレードが行われたり、イベントがあったり。今年(2008年)、ボストンでのパレードは3月16日に行われます!

緑色の物を身につけるのが定番!

キルトを着たバグパイプ隊もパレードに キルトを着たバグパイプ隊もパレードに

この日を祝うには、アイルランドの国花であるシャムロック(三つ葉のクローバー)や、国色である緑色の物を身につけるのが定番。街は緑の物をつけた人であふれ、パレードの時はスタート地点の最寄り駅はかなりの混雑をみせ、なんだか日本の通勤ラッシュを思い出すほど。ボストンでのパレードは今年が107回目。バグパイプ隊やマーチングバンド、チアリーディングチームや軍楽隊、馬に乗った警察隊などが行進し、周りの観客達も声援などを送って賑わいます。一緒に緑の物を身につけてパレードを観に出かけてみませんか? ただし、3月はまだまだ寒く去年は雪がちらついた程なので、暖かい格好でお出掛け下さいね!

緑色の食べ物が?!

シャムロック(三つ葉クローバー)がついた物や緑色の物を身につけた人達が沢山! シャムロック(三つ葉クローバー)がついた物や緑色の物を身につけた人達が沢山!

そして面白いのが、この日いくつかのアイリッシュパブに緑色のビールや緑色のマッシュポテトなどがお目見えすること。ボストンには沢山のアイリッシュパブがあるので、どこのお店で出しているかは行ってみないとわからないけれど、是非ともこの日はアイリッシュパブに立ち寄ってみて下さい。見た目は緑色でも、味は通常の物と変わらないので安心して食べても大丈夫ですよ!!
年に一度のこのパレードをアメリカンやアイリッシュの人たちと一緒に祝ってみませんか?

【関連情報】

昔の軍隊の格好をした人たちがマーチングしながら空砲を打ったりします。結構大きな音なので、耳をふさいで見たほうがいいかも!? 昔の軍隊の格好をした人たちがマーチングしながら空砲を打ったりします。結構大きな音なので、耳をふさいで見たほうがいいかも!?

■St. Patrick's Day Parade(聖パトリック・デーのパレード)
開催日:聖パトリックデー(3/17)前後の日曜日
開催場所:サウスボストン

≪2008年のパレード情報≫
開催日時:3/16(日) 13:00〜
最寄駅:レッドライン Broadway駅(パレードは駅前からスタート)
URL:www.saintpatricksdayparade.com 又は www.irishmassachusetts.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/01/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索