page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

とにかく安い! 庶民の味方、“ヘイマーケット”をのぞいてみよう!


掲載日:2008/04/02 テーマ:ショッピング 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: ショッピング 安い 市場


安さが売りのヘイマーケット

台の上に積まれた野菜や果物たちの値段に注目!とにかく安いんです!! 台の上に積まれた野菜や果物たちの値段に注目!とにかく安いんです!!

普段は静かだけれど、金・土になるとボストンに住む人々が集まり賑やかになる通りがあります。そこはブラックストーン通り! 観光客でにぎわうファニュエルホール・マーケットプレイスとヘイマーケット駅との間にあるその通りは、毎週末になるとずら〜りとテントがならび“ヘイマーケット”と呼ばれる青空市場になるのです。主には野菜や果物を売っている市場ですが、冬にはフィッシュマーケットも現れます。
外国の市場を覗くとそこの土地の生活にちょっぴり触れたみたいでなんだか楽しい気持ちになりませんか?!

その安さの秘密とは?

観光スポットに近いだけに、観光客も沢山訪れます。写真を撮られることに慣れているのか、店員さんはカメラをかまえても一向に気にする様子もなく接客に励んでいます 観光スポットに近いだけに、観光客も沢山訪れます。写真を撮られることに慣れているのか、店員さんはカメラをかまえても一向に気にする様子もなく接客に励んでいます

ここの特徴はとにかく安いこと! 値段を見れば人々がこぞってやってくる理由にも納得です。例えばイチゴ2パックで1ドルとか、洋梨が6個で2ドルとか、トマト2パウンド(約900g)が2ドルとか。
実はその安さには秘密があるのです!! 棚いっぱいのせられたこの野菜や果物たちは、なんと元々はスーパーに売る予定のものだったのです。それが売れ残ってしまったので、最後は大量に安く販売しちゃおう!ということでこの値段設定に。おかげで安く野菜や果物が買えるので、消費者としては嬉しい限りです!

野菜や果物で日米比較ができちゃうかも?!

涼しい時期だけ現れるフィッシュマーケットは安いし新鮮!と人気です 涼しい時期だけ現れるフィッシュマーケットは安いし新鮮!と人気です

ここはお土産用の買い物にはならないけれど、フルーツだったらホテルでちょっと食べたりできるので、美味しそうな果物を見つけたら買ってみるのもいいかもしれませんね? ヘイマーケットが行われている通りはそれほど長い道ではないので、観光の合間にでも活気溢れる市場に寄ってボストンの生活に触れてみてはいかがでしょう。日本の物に比べてアメリカの野菜はビッグサイズなので、大きなピーマンやキュウリ、米ナスなどを見て驚きながら、意外とにんじんは細いのねぇ…などチェックをしながら眺めてみるのも楽しいかもしれませんよ?

【関連情報】

■ヘイマーケット
住所:Blackstone通り(ファニュエルホール・マーケットプレイスとHaymarket駅の間)
アクセス:電車オレンジ又はグリーンライン Haymarket駅
営業日:金・土の朝から日没まで

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/02)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索