page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・劇・ミュージカルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ボストン夏の風物詩、屋外無料シェイクスピア劇を楽しもう!


公園に特設舞台が現る!

夕方から夜にかけて行われるフリー・シェイクスピア劇は、日が落ちて暗くなるほど雰囲気も高まります 夕方から夜にかけて行われるフリー・シェイクスピア劇は、日が落ちて暗くなるほど雰囲気も高まります

毎年7月になると、ダウンタウンのど真ん中に位置するアメリカ最古の公園・ボストンコモンにひょっこり舞台が現れます。その野外舞台で何が行われるかというと…なんと、そこで無料でシェイクスピア劇が公演されるのです!
しかも演じる人達は普段劇場で公演を行っているちゃんとした役者さん達なので、演技も上手だし見応えも十分! そんなしっかりとした舞台を無料で公開してくれるだなんて、なんとも太っ腹な嬉しいイベントですよね?!

今年(2008年)の演目は?

公演日が近くなると街灯にフリー・シェイクスピアの宣伝広告が掲げられます。これは2007年の「真夏の夜の夢」のもの 公演日が近くなると街灯にフリー・シェイクスピアの宣伝広告が掲げられます。これは2007年の「真夏の夜の夢」のもの

数多くあるウィリアム・シェイクスピアの戯曲作品の中から毎年1つ披露してくれるのですが、過去には「十二夜」「ヘンリー五世」「マクベス」「から騒ぎ」「ハムレット」「じゃじゃ馬ならし」「真夏の夜の夢」などを公演して観客達を楽しませてくれました。そして今年(2008年)は、喜劇「お気に召すまま」を上演してくれるそうです。事前にあらすじだけでも読んでおくと、さらに楽しめる事間違いなし!ですよ♪

のんびりピクニックなどいかが?

開演までの待ち時間は本を読んだり、お弁当を食べたり、近くの店で買ってきたピザを食べたりと様々。その待ち時間も楽しかったりするんですよね! 開演までの待ち時間は本を読んだり、お弁当を食べたり、近くの店で買ってきたピザを食べたりと様々。その待ち時間も楽しかったりするんですよね!

公演開始時刻は夜からですが、なるべく近くで見ようと思ったら少し早目に行って場所取りをする事をオススメ! 結構皆お弁当を持参したり、近くのお店で食べ物を買ってきてピクニックをしながら開演を待つ人が多いんですよ。シートやイスはレンタル(有料)できるので、一緒にピクニック気分で何かつまみながら開演をのんびり待ってみるのも楽しいですよ! ただし公園内で飲食はOKだけれどアルコール類の持ち込みは禁止なので気をつけて下さいね。
ボストンの夏の風物詩としてお馴染みとなったフリー・シェイクスピア劇を見ながら、一緒に夏の夜を楽しみましょう!

【関連情報】

■無料シェイクスピア劇
開催時期:夏(7月)
開催場所:Boston Common(公園)
アクセス:電車レッドライン、グリーンライン Park Street駅 又はグリーンライン Boylston駅
その他:イス、シートの有料レンタルあり。飲食可。アルコール不可。雨天中止の場合あり。

≪2008年の開催情報≫
演目:お気に召すまま(As You Like It)
日程:7/18〜8/3(月曜は休演)
時間:火〜土曜 20:00〜、日曜 19:00〜
開催時間:約3時間(途中15分の休憩あり)
その他:8/2(日)はシェイクスピアデーとして14:00〜18:00までイベントあり

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/06/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索