page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

“お洒落通り”として知られる「ニューベリーストリート」を散策


掲載日:2008/07/15 テーマ:観光地・名所 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: ショッピング 街歩き


ボストンで一番のストリートといえば?

ショッピングスポットとしても、食事スポットとしても人気のニューベリーストリートは19世紀の茶色いレンガで出来た建物が並び、ヨーロッパの雰囲気が漂うお洒落な通り ショッピングスポットとしても、食事スポットとしても人気のニューベリーストリートは19世紀の茶色いレンガで出来た建物が並び、ヨーロッパの雰囲気が漂うお洒落な通り

ボストンの中で一番お洒落なストリートとして知られるのがニューベリーストリート(Newbury Street)。観光名所の一つでもある公園・パブリックガーデンの横から約3キロ程西へ延びているこの通りには、センスも良く、お洒落で個性的なお店が多く並んでいることから地元の人からも観光客からも人気!
軒を並べるお店は有名ブランド店、ブティック、アンティーク、アクセサリー、雑貨、カフェ、レストラン、ギャラリーなどなど。ゆっくり通りを歩きながら気になるショーウィンドウを見つけたら迷わず入ってみて!

散策にはもってこい

高級ブランド店が並ぶ区間は、雰囲気もちょっとシック 高級ブランド店が並ぶ区間は、雰囲気もちょっとシック

パブリックガーデン横からこの通りを歩き始めると、まず見えてくるのが有名ブランド店。シャネル、バーバリー、ジョルジオ・アルマーニ、ブルックス・ブラザーズ、ラルフ・ローレン、マーク・ジェイコブス…。2ブロック過ぎた辺りから段々とカジュアルなブティックが見え始め、バス・キッチン雑貨やアクセサリーなどの小物雑貨店も増えてきます。お店は建物の半地下、1階、2階に入っていることがほとんど。かなりの種類と数のお店が並んでいるので、見て歩くだけでも楽しめますよ!

アート好きにはたまらない隠れギャラリーが沢山!

さりげなく並ぶアートギャラリーにも是非足を運んでみて さりげなく並ぶアートギャラリーにも是非足を運んでみて

ニューベリーストリートはショッピングが主な通りとしての印象を受けがちですが、実はこの通りにはアートギャラリーが沢山あるのです。絵画を販売しているお店もありますが、展示会を行っているギャラリーが多々。新しい芸術家の作品を展示していたり、ちょっと名の売れた画家の絵が飾られていたりと、アート好きにはたまりません。ショッピングも楽しみながら、ちょっと絵画を鑑賞してみるなんて贅沢はいかがでしょう?
お洒落なレストランやカフェも点在しているので、疲れた時はそこで休憩なんていうのもいいですよね?
ボストンへ来たら、1度はこの通りを歩いてみて下さいね。

【関連情報】

■ニューベリーストリート(Newbury Street)
アクセス:電車グリーンライン(B,C,D,Eライン)Arlington駅、Copley駅、(B,C,Dライン)Hynes Convention Center駅
URL:www.newbury-st.com(お店検索が出来ます:英語)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/15)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索