page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・スポーツ観戦の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

NBA(バスケットボール)のシーズン到来!ボストンで熱いプレーを観戦


掲載日:2008/09/26 テーマ:スポーツ観戦 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: おもしろい バスケットボール


10月〜4月はNBAのシーズン!

NBAの熱い迫力ある戦いがここで! NBAの熱い迫力ある戦いがここで!

いよいよNBA(バスケットボール)のシーズンが到来です! ボストンのNBAチームは「ボストン・セルティックス(Boston Celtics)」。NBA設立当時から健在する、伝統あるチームです。
ボストンでのスポーツ観戦といえばレッドソックス戦(MLB・野球)が有名ですが、いえいえセルティックス戦も忘れてはいけません。2008年6月に22年ぶりの優勝を果たし、今や人気上昇中なんですよ!

昔の栄光を再び手にした2008年

会場内には今まで優勝したシーズンのバナーが掲げられています 会場内には今まで優勝したシーズンのバナーが掲げられています

セルティックスは1959年から8回連続優勝も果たし、NBA全てのチームの中でも最多優勝数を誇る(2008年現在の記録数で)強いチームなのです。それが1986年の優勝を最後になかなか勝利を得られず低迷していたのですが、2008年にようやく再び優勝を! そんな強いチームへと復活させたのは、トレードで良い選手を迎えたからなのです。セルティックス戦の見どころはチームプレーはもちろん、ビッグ3と言われる3人のプレーヤーでもあるのです。34番のピアス、5番のガーネット、20番のアレンに是非ご注目あれ!

生観戦は観客皆で熱くなれる!

22年ぶりに優勝した2008年の優勝パレードにて嬉しそうにトロフィーをかかげるガーネット選手 22年ぶりに優勝した2008年の優勝パレードにて嬉しそうにトロフィーをかかげるガーネット選手

やはり生観戦の良い所は熱いプレーをその場で、その目で見られるということ。そして他の観客と共にチームを応援する楽しさを味わえるということ。ここぞという時にゴールを決めた時など、隣の人や前の人などとハイタッチをして喜んだり、立ち上がって両手を挙げて喜んだり、もう会場内の人と興奮と感動は一つとなります。応援する時は皆と共に大きな声で叫んでみて。「Let's Go Celtics!」
チーム人気もさることながら、選手個人の人気も手伝って強さが復活したセルティックス戦を観ようと今やチケット入手も困難になりつつあるので、チケットは購入は早めがオススメ!

入場にあたって注意することは

試合観戦の時も優勝パレードの時も、チームのTシャツを着て応援するファンが沢山 試合観戦の時も優勝パレードの時も、チームのTシャツを着て応援するファンが沢山

会場への入場はセキュリティが厳しく、飲食物の持ち込みを禁じていたり、大きいカバンはサイズによっては持ち込み出来なかったりします。残念な事にコインロッカーなどの設備も無いので、なるべく荷物はホテルに置いて身軽な格好で観戦に行きましょう。

【関連情報】

ホームグラウンドであるTDバンクノース・ガーデン前には、優勝後しばらくトロフィーの巨大レプリカが飾られていました ホームグラウンドであるTDバンクノース・ガーデン前には、優勝後しばらくトロフィーの巨大レプリカが飾られていました

■ボストン・セルティックス(Boston Celtics)
ホームグラウンド:TD Banknorth Garden(TDバンクノース・ガーデン)
住所:100 Legends Way, Boston
アクセス:電車グリーンライン North Station駅下車すぐ
電話番号:1-866-423-5849
URL:www.nba.com/celtics
その他:レギュラーシーズンは10月〜4月
チケット購入は上記URLからか、旅行代理店、チケットオフィスなどで取り扱っています。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索