page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・オペラ・音楽の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

クリスマスシーズンにはHoliday Popsを聴きに行こう!


冬の恒例行事?!

クリスマス時期限定のホリデー・ポップスにはサンタクロースも登場します! クリスマス時期限定のホリデー・ポップスにはサンタクロースも登場します!

毎年12月になると、シンフォニーホールではホリデー・ポップスのコンサートが始まります。これはボストンの冬の恒例行事ともなっているもので、クリスマスにちなんだ曲や、誰もが知っているようなクリスマス曲を演奏してくれるので大人から子供まで幅広い層に人気!
1973年からスタートしたこのコンサート、当時親に連れて来てもらった子供達が今は大人となり、楽しかったクリスマスコンサートを自分の子供にも味わせてあげたいと再び会場に家族を連れて訪れる人も多いのだとか。2世代、3世代で楽しめるだなんて素敵ですよね?!

サンタがシンフォニーホールにやってくる!

クリスマスの飾り付けで、キラキラと華やかで楽しい雰囲気のシンフォニーホール内 クリスマスの飾り付けで、キラキラと華やかで楽しい雰囲気のシンフォニーホール内

ホール内に足を踏み入れると、そこはもうクリスマスムード満点!  壁際に並ぶ銅像は赤や緑のライトでほのかに照らされ、舞台の上は小さなライトやクリスマスリース、柊などで飾られ、とっても華やかでキレイ。演奏前から気分は盛り上がります! そして途中からサンタクロースが1階フロアに登場します! これには子供だけでなく大人も大喜び。いくつになってもサンタさんに会えると嬉しいものですよね? ただしサンタクロースの登場はクリスマスイブ(12/24)まで。サンタさんに会いたい人は24日までのチケットを手に入れて、シンフォニーホールへGO!

お子様にオススメ「キッズ・マチネ」

舞台の左右に飾られた大きな雪の結晶には写真やアニメが映し出されるので目でも楽しめます。また、定番クリスマスソング演奏時には歌詞が映し出されるので、それを見ながら皆と一緒に歌えるのも嬉しい! 舞台の左右に飾られた大きな雪の結晶には写真やアニメが映し出されるので目でも楽しめます。また、定番クリスマスソング演奏時には歌詞が映し出されるので、それを見ながら皆と一緒に歌えるのも嬉しい!

小さいお子様連れだとコンサートは時間的にも雰囲気的にもなかなか行きづらいな…と思いがちですが、そんなお子様連れにオススメなのが、11時〜(日によっては夕方から)始まる「キッズ・マチネ」。子供達が歌ってくれるので夜の部よりもさらに明るくカジュアルになります。観客も子供連れが多いので安心ですよ♪ そしてキッズ・マチネだけの特典としてコンサート後サンタクロースと一緒に写真撮影が出来るので、カメラを持って行くことをお忘れなく!

音楽と軽食を両方楽しんじゃう?

ホリデー・ポップスと春のボストン・ポップスの期間のみシンフォニーホールの上に「POPS」のネオンサインが掲げられます ホリデー・ポップスと春のボストン・ポップスの期間のみシンフォニーホールの上に「POPS」のネオンサインが掲げられます

5月〜7月のポップス演奏期間と、このホリデー・ポップス期間のみ1階フロアの席が全て取り外され、そこにテーブルとイスが置かれ演奏を聴きながら軽い食事を楽しむことが出来るのです。(※食事、飲み物は別料金)バルコニー席では飲食ができないので、これは1階フロア席だけの特権。演奏中もウエイターが行き来するので気になる人はバルコニー席がオススメです。そして、キッズ・マチネではお子様向けメニューも用意されているのだそうですよ。
さぁ、ボストンの冬の恒例行事にあなたも参加してみませんか?

【関連情報】

■ Holiday Pops(ホリデー・ポップス)
住所:Symphony Hall, 301 Massachusetts Avenue, Boston
アクセス:電車グリーンEライン Symphony駅 目の前
URL:bostonpops.com
電話番号:1-617-266-1200
チケット購入方法:HPからオンライン購入 又は 電話か窓口にて

≪2008年情報≫
期間:12月11日〜28日
金額:$33〜$122
休演日:水曜日(24日は公演あり)
その他:サンタが登場するのは11日〜24日まで。スケジュールは曜日によって開演時間が違うのでHPにて要確認

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/10/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索