page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

オバマ氏のバーガーも?!メニューに有名人の名が並ぶアメリカンレストラン


掲載日:2008/11/28 テーマ:グルメ 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: おいしい グルメ レストラン 行列のできる店


美味しさだけが人気の秘訣じゃない?!

ボリューム満点のこのバーガーは、アメリカ大統領選挙が熱い時期に出ていた「オバマ・バーガー」です ボリューム満点のこのバーガーは、アメリカ大統領選挙が熱い時期に出ていた「オバマ・バーガー」です

ランチ時になると、いつも店の前に行列が出来るというレストランがあります。そこはMr. Bartley'sというバーガーの美味しいアメリカンレストラン。ボリュームがあって美味しいと評判の、このお店はいつもお客さんでいっぱい。人気のワケはもちろん味。だけど実はもう一つ理由があるのです。それはメニュー表を見ると一目瞭然! なんとメニュー名に有名人の名前が使われているのです。それは元大統領のJFKだったり、カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガーだったり、俳優のアル・パチーノだったり、歌手のブリトニー・スピアーズだったり…などなど。

時の人がピックアップ

壁には色々な物が貼ってありますが、その中に松坂大輔投手ジャージも!(注:松坂投手が着ていた物ではありません) 壁には色々な物が貼ってありますが、その中に松坂大輔投手ジャージも!(注:松坂投手が着ていた物ではありません)

全てのメニューに有名人の名がついているわけではなく、ついているのは主にバーガーやラップ、サンドイッチなどのメニュー。定番有名人メニューもあるけれど、その時の話題の人の名をつけた新メニューをよく出すので入れ替わりも度々。例えばアメリカ大統領選挙戦が繰り広げられていた時はオバマ・バーガーやマケイン・バーガーが出ていたり、松坂大輔投手がレッドソックスに入団した時はマツザカ・バーガーが出たり。レシピはそれぞれの有名人のイメージで作られているのだそう。ちなみにマツザカ・バーガーは照り焼きバーガーでした。さて、あなたは誰のバーガーを食べてみる?

独特の雰囲気を持つ店内

ちょっぴり古くて懐かしい感じのするレストラン ちょっぴり古くて懐かしい感じのするレストラン

店内はとってもカジュアルなので服装は気にしなくてもOK。さほど広くない店の中には置けるだけの机と椅子を並べて、なるべく多くの人に座ってもらおうと努力の後が見えます。また、店内の壁にはボストンに関連するものや、有名人のポスター、切り抜きなどがいたるところに貼られていてとても賑やか。料理が出てくるまで、壁の張り紙などを見て待つのも楽しいかもしれません。キッズメニューもあるのでお子様同伴でも大丈夫。気軽に立ち寄ってアメリカンフードを楽しんで下さいね!

【関連情報】

■ Mr. Bartley's
住所:1246 Massachusetts Avenue, Cambridge
アクセス:電車レッドライン Harvard駅より徒歩約2分
電話:1-617-354-6559
URL:www.mrbartley.com
営業時間:月〜土 11:00〜21:00
定休日:日曜日
その他:祭日は休業の場合もあるので要注意。支払は現金のみ。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/11/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索