page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ボストン・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

畑が真っ赤に染まるクランベリー収穫祭!


掲載日:2011/09/16 テーマ:祭り・イベント 行き先: アメリカ合衆国 / ボストン

タグ: たのしい ふれあい 祭り


クランベリーの収穫を見に行こう!

名物ともなったクランベリー収穫作業の様子。この真っ赤に彩った畑が美しい 名物ともなったクランベリー収穫作業の様子。この真っ赤に彩った畑が美しい

クランベリーはここマサチューセッツ州の特産品。採れたクランベリーはジュースやジャム、ドライフルーツになります。また、ボストン土産としてチョコレートコーティングされたドライクランベリーや、クランベリー味の紅茶などもギフトショップでよく目にします。 クランベリーの収穫時期は10月。クランベリーで真っ赤に染まった畑は鮮やかで見事!そんな畑に人が入って収穫する様子は、この時期の名物ともなっているんですよ。

見学に行くお勧めスポット

畑から吸い上げたクランベリーは、このようにしてトラックに積まれていきます 畑から吸い上げたクランベリーは、このようにしてトラックに積まれていきます

クランベリー畑はボストンより南下した地域に点在しています。収穫時期に見学ツアーを行っている農場もありますが、おススメなのは10月上旬に開催される「クランベリー収穫祭」。この収穫祭はボストンから1時間ほど南に車を走らせたウェアラム(Wareham)という町にある農場で、毎年行われています。少し高い所から収穫の様子が見られるよう見学場所が設置されており、作業をする人の邪魔にもならないのがいい。また子供が楽しめるようなイベントもあるので、お子さん連れにも最適です。

収穫を見る以外にも沢山の催しが

ポニーに乗って、楽しそうな子供達 ポニーに乗って、楽しそうな子供達

「クランベリー収穫祭」では収穫の様子を見学できるだけでなく、色々なイベントも開催されています。クランベリーを使ったお菓子やその他の食品を販売していたり、料理のデモンストレーションを行っていたり、クラフト販売をしていたり、ライブ演奏があったり、ヘリコプターに乗って上空から農場見学できたり、子供達が楽しめるゲームコーナーがあったり、ポニーに乗れたり…と、もう盛り沢山!大人も子供も楽しめます!また、フードワゴンも出ているのでランチの心配もいりませんヨ。年に一度の収穫祭へ、ぜひ!

関連情報

クランベリーの収穫方法は水に浮かべて人が収穫する方法だけでなく、このように機械を使って摘み取る方法もあります。見学者からの人気度は、断然前者の方が上ですが… クランベリーの収穫方法は水に浮かべて人が収穫する方法だけでなく、このように機械を使って摘み取る方法もあります。見学者からの人気度は、断然前者の方が上ですが…

■クランベリー収穫祭(Cranberry Harvest Celebration)
開催時期:10月上旬
開催場所:A.D. Marketplace(Tihonet Village)
住所:158 Tihonet Rd, Wareham, MA
URL:www.cranberryharvest.org

≪2011年の開催日程≫ 
開催日:10/8(土)、9(日) 雨天決行
開催時間:10:00〜16:00
入場料:5ドル、6歳以下無料
※催し物は一部有料のものもあり

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/09/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索