高評価のワインは無料でテイスティングも

ノースカロライナ州アッシュビルにあるアメリカ最大の個人邸宅、ビルトモアハウスのある「ビルトモア・エステート」内には、ワイナリーもあります。かつては家畜の放牧地であったところは今やブドウ園となり、ここで造られているワインは国内でも高い評価を得ているそうです。ちなみにこれらのワインは無料でテイスティングすることができるので(スパークリングワインなど、一部有料のものもあります)、購入する前にぜひ試してみてください。

ビルトモア・エステート内のワイナリー ビルトモア・エステート内のワイナリー

「どれにしよう?」、多彩な味のワインたち

休日は多くの人でにぎわうワインテイスティングですが、わたしは平日に行ったので並ばずに試飲できました。カウンターにはあらかじめワインリストが置いてあり、それを見ながら試飲したいワインをスタッフに伝えます。まずは白ワインから。辛口・甘口、種類を問わずさまざまな味を試すことができます。そして次はロゼ。白・赤ほど種類はありませんが、それでも2〜3種類の味が揃っていました。そして最後に赤。ライトな口当たりのものからヘビーなものまで、その種類も味も豊富です。その時は「甘い赤ワイン」を試飲することができ、今まで飲んだことのない味に驚きました。

気になるものだけでも、全種類でもオーケー

時おり入るスタッフの説明を聞きながら、気になった味のワインにチェックを入れていきます(わたしは感想も書いておきました)。ちなみに気になるワインだけを選んで試飲することもできますが、もちろんリストにある全種類を試してもオーケー。「もう一度同じものを」というリクエストにも、快く応じてくれますよ。じっくりと味わって、お気に入りをみつけましょう。

気に入ったワインは併設のショップでゲット

ワインテイスティング会場の隣には、試飲したワインを販売するショップが併設されています。とにかくたくさんの種類がありますが、リストを見せればスタッフが見つけてくれるので安心です。また3本以上買うと10%のディスカウントが受けられるなど、買えば買うほどお得に。ここで買ったワインをおみやげにするのも良いアイデアですね。他にもワイングラスなどのグッズやジャムやジェリーなどの食品類も販売されているので、ゆっくりショッピングも楽しめます。