「カロライナの2つの風」と言う名の遊園地

ノースカロライナとサウスカロライナの州境に位置することから、この名が付けられた「パラマウントカロウィンズ」。その名の通り「カロライナの風」を感じるのは、絶叫マシンに乗って空高く舞い上がっている時かもしれません。実はこの遊園地、自慢の絶叫マシンのラインナップはアメリカ南東部で最高クラス、最速クラス、そして最長クラスなのだとか。例えば14mの高さから高速で落下するウォーターホールや、超スピードで回転するウィンドシーカーは迫力も満点です。

絶叫マシンでストレス発散! 遊園地「パラマウントカロウィンズ」で楽しい1日を 絶叫マシンでストレス発散! 遊園地「パラマウントカロウィンズ」で楽しい1日を

ローラーコースター好き必見のラインナップ

13種類もの絶叫マシンを有するカロウィンズ。特にローラーコースターのラインナップは必見です! 中でも今年登場したばかりの「Fury325」は、153kmのスピードで3分25秒を駆け抜ける、最新のスチールコースター。しかも最高99mまで登りつめるというその高さは、ギガコースターの中では世界一、すべてのローラーコースターにおいても5番目なのだそうです。

まるで無重力状態! 「Fury325」

走っているのを見ているだけでもかなりの迫力なのですが、実際に「Fury325」に乗ってみるととにかくそのスピード感に度肝を抜かれます。ちなみに固定されるのは腰(というかお腹)の部分だけなので、手も足も自由に動きます。そのため急角度から一気に落下する時は、体がフワッと浮いてまるで無重力状態に。さすが絶叫マシンなだけあり、乗っている間は悲鳴のような歓声が聞こえてきました。

子供に人気のアトラクションも満載!

絶叫系が苦手な人も、もちろん楽しめるカロウィンズ。子供連れのファミリーには、メリーゴーランドやヘリコプター型モノレール、気球などさまざまなテーマの乗り物が楽しめる「プラネットスヌーピー」が人気です。他にも現代に蘇った恐竜たちが歩き回る、「ダイナソーズ・アライブ」も必見! さらに園内にあるステージではさまざまなミュージックパフォーマンスが開催されているので、こちらも見逃せませんよ。