チェナ旅行・チェナ観光徹底ガイド

チェナ旅行・チェナ観光徹底ガイド

チェナ旅行・観光の見どころ・観光情報

アメリカ最大級の露天温泉があることで知られるリモート・リゾート。アラスカ州第2の都市フェアバンクスから東へ約100kmの森の中にある。町から電気も水道も来ていないので、すべて自給自足。ちなみに電気は敷地内にある温泉の地熱を利用した発電所から供給される。年間を通じてさまざまな楽しみがあるリゾートだが、町から遠く離れていることから、特にオーロラ観測が人気だ。敷地内から見るだけでなく、キャタピラのついた車で山の上にあるオーロラ観測所に行くこともできる。その他ハイキングや、遊覧飛行などのアクティビティも可能。冬になると、それに加えて犬ぞりやスノーシューハイクなども楽しめる。(2016年9月編集部調べ)

チェナへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/04/28現在) フライト時間 現地との時差
英語 USD 1 USD = 111.2450 JPY 約12.5時間 約-18時間

チェナの人気問合せ情報

チェナの最安値カレンダー

チェナ旅行・観光の選び方

訪問だけのツアーもあるが、できれば滞在して時間を気にせずオーロラを眺めたい

ここは日本からアラスカに行く、オーロラ観測のツアーに組み込まれていることが多い。ツアー期間は1週間程度。その場合フェアバンクス市内に滞在し、夜だけここを訪問するものもあるが、町から往復で2時間かかるうえ、オーロラ観測の時間も限られる。せっかくならここに2泊くらいするツアーを選び、時間を気にせずオーロラを眺めてみたい。規模は大きくないが、敷地内にひょっこりムースが現れたりするアラスカらしいリゾートだ。ここでは温泉の地熱で育てられたフレッシュな温室野菜が食べられるので、食事の際、前菜にサラダを食べてみたい。小さなギフトショップもあり、オーロラの写真集などがいいお土産になる。(2016年9月編集部調べ)


チェナのグルメ・伝統料理

アラスカ第二の大きさを誇る都市フェアバンクスの郊外、車で約1時間のところにある。ホテルのダイニングの他に、アクティビティセンターに小さな売店があるだけで、食事をする場所は他にはない。人里離れた場所にありながら、レストランのレベルは意外に高く、ステーキやパスタといった定番のメニュー以外にも現在はアジア風のカレーなどもメニューに加わっており、グルメにも不満はないだろう。ここではぜひサラダを食べたい。温泉を利用した温室で育てられたもので、外気温はマイナス40度でも、温室内は20度以上に保たれており、まさに採れたて新鮮な野菜がいつでも食べられる。(2015年編集部調べ)

チェナのショッピング情報

お土産が買える場所は、ホテルのダイニングルームの隣にあるギフトショップだけ。小さなスペースだが、意外と扱っている品数は多い。ネイティブアメリカンのアーティスとが手掛けた工芸品は値段は張るがふたつとない貴重なもの。ここを訪れる人の目的であるオーロラについての映像ソフトや写真集、カレンダーなどは品数が豊富。不運にもここでオーロラが見られなかった人は、こういったものをお土産にするのもいい。その他リゾートの名前の入ったスエットシャツやTシャツ、キャップなどが手軽なお土産になる。(2015年編集部調べ)

チェナの気温・降水量ベストシーズン情報

オーロラのシーズンは8月後半〜3月後半。10、11月は天気が安定していないので、12月以降が観測に向いている。服装は、秋口は日本の冬の格好でも大丈夫だが、冬の寒さはかなり厳しいので防寒対策は万全に。(2015年編集部調べ)

チェナの人気ツアー

チェナ旅行・チェナ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top