page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

フラッグスタッフグルメガイド

フラッグスタッフのグルメ・伝統料理

ボリューム満点のステーキハウスから、日本食、タイ料理などのエスニックまで、食事をするところに事欠くことはない。グルメを満足させるような、高級レストランはないものの、西部劇の出てくるサルーンのようなレトロなレストランがあり、古き良きアメリカを感じさせること間違いなし。古い建物が今も残るオールドタウンの一角には、おしゃれなカフェもあり、ベジタリアン料理やオーガニック食材を使った健康志向のレストランもある。 (2015年編集部調べ)


フラッグスタッフのレストラン・屋台

町の中心、アムトラック(鉄道)駅周辺のダウンタウンに多くのレストランが集まる。ステーキ、フライドチキン、ハンバーガー、サンドイッチ、ピザなど、アメリカ料理の定番のメニューを出す店が主流。値段は庶民的な所が多いのでランチで20ドル(約2400円)前後、ディナーで30ドル(約3600円)〜くらいの予算を見ておけばいいだろう。もう少し安くあげるなら、フードトラックスタイルの屋台がいいだろう。バーベキューサンドや各種ラップ、定番のホットドッグなどが、こちらも駅周辺で見つかる。

フラッグスタッフの水・お酒

アメリカのほとんどの町は上水システムが完備されており、衛生面を考えても水道水に問題はない。ただ水質に問題がないのと、おいしく水が飲めるのは別問題。水の味が心配なら、市販のミネラルウォーターを購入したほうが無難だ。アメリカでお酒といえば、まずビール。他の都市と同様、ここでもマイクロ・ブリューワリー(地ビール)を飲ませる店が増えている。ダウンタウン周辺にも何軒があるので、地元の生ビールを楽しんでみたい。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


フラッグスタッフグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるフラッグスタッフの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
フラッグスタッフのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!