page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

アメリカ合衆国グルメガイド

アメリカ合衆国のグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

人種のるつぼといわれる国だけあって、世界中のあらゆる料理が食べられる。特に多くの人種の住む都市部では、料理の種類、質ともにバラエティに富んでいるので、食事に困ることはない。特に大都市に行けば、舌の肥えたグルメな旅行者を満足させるレストランが多数ある。逆に地方の小都市では選択肢がないことが多い。「アメリカ料理」と聞くとどこでも同じファストフードのイメージをもってしまうが、他では見られない郷土料理のある地域もある。(2015年編集部調べ)


アメリカ合衆国の食事のマナー

レストランでは店の人に案内されるまでは勝手に席につかない。食事中のマナーとしては、スープやパスタ料理などを食べる時には音をたててすすらない。食器やカトラリー(ナイフやフォーク)を扱う時に音をなるべくたてない。基本的にカジュアルな服装でも問題のないレストランが多いが、都市部の高級レストランにはドレスコードを設けているところもあるので注意したい。アメリカのレストランは100%禁煙なので、食後、習慣的にタバコを取り出してしまう人は気を付けたい。


現地ガイド発!アメリカ合衆国のグルメ・料理最新情報

2017/09/01 グルメ

安心素材を出すカジュアルレストラン

アメリカ合衆国旅行イメージ-カジュアルな明るい店内で、若い人たちを中心に幅広い年齢層に人気 カジュアルな明るい店内で、若い人たちを中心に幅広い年齢層に人気

地元農家の新鮮食材がテーマのカジュアルなレストラン「Tender Greens(テンダー・グリーンズ)」。ヘルシーな食材にフォーカスしながら、どのメニューも大体12ドル以下というお手頃価格が、人気を呼んでいる。どの支店でも、高級レストランで料理人として働いたことがあるシェフたちが、総料理長。たとえば、ウェストハリウッド店の総料理長、アリ・オータは、イギリスのセレブシェフ、ゴードン・ラムゼイや「MATSUHISA」を経営するセレブシェフ、松久信幸さんの「Nobu LA」で働いていた料理人。続きを見る



アメリカ合衆国のグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アメリカ合衆国グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアメリカ合衆国の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
アメリカ合衆国のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!