page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

教えて! ラスベガス街歩き/足を延ばしてダウンタウンに行ってみよう!(前編)


ラスベガスの北の端にあるダウンタウン

ダウンタウン観光の目玉は、無料で見られる光のショー「フリーモントストリート・エクスペリエンス」 ダウンタウン観光の目玉は、無料で見られる光のショー「フリーモントストリート・エクスペリエンス」

ラスベガスの街歩きシリーズ。今回は町の北はずれにあるダウンタウンを取り上げます。ダウンタウンへは、人気ホテルのあるフォーコーナーや新フォーコーナーのエリアからは、SDXバスを利用して行けます。渋滞がなければ35〜40分程度でしょう。ダウンタウンはその名の通り、かつてのラスベガスの中心地で、今でも行政機関のほとんどがここにあります。昔ながらのオールドホテルや、庶民的な中小のカジノがあるのもダウンタウン。その中心が「フリーモントストリート Fremont Street」というアーケードです。

観光の目玉「フリーモントストリート・エクスペリエンス」

ラスベガスに来るたいていの観光客は、ほとんどの時間をストリップのホテル群のほうで過ごします。しかしフリーモントストリートで行われる名物の無料アトラクションだけは見に、ダウンタウンにやってくる人も少なくありません。それが「フリーモントストリート・エクスペリエンス」です。これは、年々お客が減っていくダウンタウンが、1995年末にお客を取り戻すために始めたアトラクションです。もともと車道だったフリーモントストリートを歩行者天国にして、うち4ブロック分を高さ27メートル、長さ450メートルのアーケードで覆って210万個の電球をつけた電飾アーケードを作り、1回10分間の光のショーを無料で始めたのです。

ますますパワーアップした光のショー

2004年にはこの電飾アーケードが全面リニューアルされ、1250万個の発光ダイオードをスクリーンにし、映像の解像度が大幅アップしました。ショーの時間は日没後の毎正時スタートで、夏は翌1時、それ以外は24時までです。グリーンデイやイマジンドラゴンズなどの音楽を使ったプログラムは毎回変わるので、続けて見るのもいいですね。詳しいショーのスケジュールは、ウエブサイトをチェックしてみましょう。時間によっては、ライブ演奏も行われていますよ。(後編に続く)
●フリーモントストリート・エクスペリエンス [URL]vegasexperience.com

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/10/28)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索