page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

教えて! ラスベガス街歩き/ノースストリップ(その3)家族連れならサーカスサーカス


インドア遊園地の「アドベンチャードーム」

ピエロが目印の「サーカスサーカス・ホテル&カジノ」はノースストリップにある ピエロが目印の「サーカスサーカス・ホテル&カジノ」はノースストリップにある

「ラスベガス街歩き/ノースストリップ(その2)」からの続きです。このサーカスサーカスの敷地内にはもうひとつ、インドアの遊園地施設があります。それが「アドベンチャードーム」です。バイキングやジェットコースター、急流下りなどのライドものから、子供向けの激しくないライドもの、スポンジボブの4Dアトラクションなどまであります。乗り物もラスベガスの中では安めの料金なので、大人は見学、子供は1日券にすれば、お値段的にも安心して楽しめると思います。ただし、大人だけで来たら、家族連れに圧倒されるかもしれません(笑)。

人気のステーキハウスへ行ってみよう

サーカスサーカスはまた、ラスベガスで一番美味しいステーキが食べられると評判のレストラン「ステーキハウスThe Steak House」があることでも知られています。お店は大人向けですが、ドレスコードはカジュアルでOK。ただし人気なので要予約です。ステーキは50ドルくらいしますが、量は多め。付け合わせのサラダやパンを食べると、女性だと食べきれないかもしれません。その場合は、しっかりとテイクアウトしてもらいましょう。日本語メニューもあります。

大人の雰囲気はないが、家族連れなら気楽なホテル

「サーカスサーカス・ホテル&カジノ」は、ラスベガスの中心部から少し離れていることもあり、以前から「家族連れ」にターゲットを絞って集客を始めたテーマホテルでした。そのため大人のリゾートの雰囲気は少なく、そうしたものを求めるならフォーコーナーのエリアにある高級ホテルに行くべきでしょう。ただし、ホテル料金が30ドル以下からスタートするなど(30ドル弱のリゾート税が別途かかる)宿泊料金が安いこと、カジノの賭け金が安い、レストランのバフェ(ビュッフェ)が他のホテルよりも安い(ディナーで20ドル前後)と、節約派の旅行者にはかなりの魅力的なホテルです。また、小さなお子様連れなら、他の人への迷惑もここならお互い様で気にせずにすみます。ということで、お子さま連れでラスベガスに行くなら、サーカスサーカスに寄ってみてはいかがでしょうか。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/10/30)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索