page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ラスベガスショッピング・お土産ガイド

ラスベガスのショッピング情報

「ギャンブルの町」というイメージは昔の話。きらびやかなカジノは今でも健在だが、現在のラスベガスは、家族で楽しめるエンターテインメントの町として知られている。当然、旅の楽しみのひとつであるショッピングの環境も充実している。一番の目抜き通りである「ストリップ」にはたくさんのショッピングモールがある。ホテルに併設されているものが多いので、すべて屋内のモール。夏は50度にもなる砂漠の町で暑さ知らずの買い物が楽しめる。(2015年編集部調べ)


ラスベガスの特産品・ブランド

人工的に作られた町なので特産といえるものは少ないが、アメリカを代表する観光地だけあり、お土産の数、種類ともに豊富。定番のTシャツをとっても、かなりセンスのいいものがある。ブランド品は、ストリップのショッピングモールに行けば、高級ブランドからカジュアルブランドまで、見つからないものはない。逆に店がありすぎるので、お目当てのブランドがあるなら事前に地元の情報誌やガイドブックなどで場所の確認をしておかないと、目的地にたどりつかないかも。

ラスベガスの市場・免税店・お買い物スポット

特定のショッピングエリアはなく、ストリップのホテル内にモールがある。シーザスパレスにある約160店が入る「フォーラムショップ」、プラネットハリウッド内の約170店が入る「ミラクルマイルショップス」、そして約250店がある「ファッションショー・モール」が特におすすめ。どのモールも高級ブランドからカジュアルブランドまで何でも揃う。場所柄、市場や免税店はない(空港内にはあるが日本への直行便がないので利用できない)が、ショッピングを目的にラスベガスを訪れてもいいほど、店は充実している。


現地ガイド発!ラスベガスのショッピング・お土産最新情報

2017/10/31 ショッピング

教えて!ラスベガス/ショッピングモール「ファッションショー」とホテル「ウィン・ラスベガス」

ラスベガス旅行イメージ-「クラウド」と呼ばれる、円形のひさしが目印の大型ショッピングモール「ファッションショー」 「クラウド」と呼ばれる、円形のひさしが目印の大型ショッピングモール「ファッションショー」

ラスベガスの見どころを紹介するシリーズ。今回は、町の中心のフォーコーナーから大通りのストリップ沿いに北へ1.2kmの次の交差点に面した、ショッピングモール「ファッションショー Fashion Show」とその向かいの最高級ホテル「ウィン・ラスベガス」を紹介しましょう。ファッションショーは、入り口にある円盤状の「クラウド The Cloud」(「雲」の意味)と呼ばれる大きな銀色のひさしが目印です。この“ひさし”の長さは146メートル。夜になるとこの円盤に映像が投影されて、華やかさが増します。続きを見る


ラスベガスのショッピング・お土産ガイド記事

ラスベガスの記事一覧を見る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ラスベガスショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるラスベガスの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ラスベガスのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!