page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ロサンゼルス・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

本場、フランスのクレープをロサンゼルスで!


掲載日:2008/05/19 テーマ:グルメ 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス

タグ: おいしい スイーツ レストラン


38種類のクレープを堪能

レドンドビーチ店の外観。パティオも併設されたおしゃれなレストラン レドンドビーチ店の外観。パティオも併設されたおしゃれなレストラン

本場フランスはブリトニーのクレープレストラン「Creme De La Crepe(クリーム・デ・ラ・クレープ)」。ビーフなどのメインディッシュからチェリーなどのデザートまで、さまざまな具材を包んだクレープメニューを38種類も取り扱う。こちら人気のカジュアルレストランのオーナーは、生活の大部分を食文化で占めるフランス育ちのブルーノ・バイオさん。今回は、ハモサビーチ店と、2007年11月にオープンしたばかりのレドンドビーチ店の2店舗を構える同レストランをご紹介。

日本人に一押しなジャポネーゼ

オーナー、ブルーノ・バイオさんが選ぶ、日本人におすすめの「Japonnaise(ジャポネーゼ)」 オーナー、ブルーノ・バイオさんが選ぶ、日本人におすすめの「Japonnaise(ジャポネーゼ)」

日本人のあなたには、日本とフランスをかけあわせた「Japonnaise(ジャポネーゼ・8.95ドル)」が一押し。日本人が大好きなスモークサーモンに、フランスの代表食材、チーズやアスパラガス、トマトが入ったクレープは、もう一度オーダーしたくなる一品だ。フレッシュなオレンジジュース(3.50ドル)と合わせていただきたい。デザートクレープなら、新鮮ないちごやバナナ、バニラアイスクリームが入った、同店1番人気の「Zidane(ジデイン・6.95ドル)」をどうぞ。

フランス産のワインなどが勢ぞろい

フランスの人気商品を扱うコーナー。レドンドビーチ店のみでの取り扱い フランスの人気商品を扱うコーナー。レドンドビーチ店のみでの取り扱い

レドンドビーチ店内には、フランス産のワインやチョコレート、フランスの伝統商品を扱うコーナーが揃う。フランス人お気に入りの食後の一品、コニャック漬けのフルーツ「Fruits in Liqure(フルーツ・イン・リカー)」の取り扱いもある。フランス料理の代表、エスカルゴを広めるために、ハモサビーチ店では、木曜日の午後5時から、エスカルゴ無料のサービスも。お気軽にクレープを堪能したい時には、ぜひ立ち寄ってほしいレストランだ。

【関連情報】

各テーブルは、背の高い赤いバラで演出。フランスの雰囲気が漂う店内 各テーブルは、背の高い赤いバラで演出。フランスの雰囲気が漂う店内

■ Creme De La Crepe
住所(レドンドビーチ店):1708 1/2 South, Catalina Ave., Redondo Beach, CA 90277
電話番号:310-540-8811
住所(ハモサビーチ店):424 Pier Ave., Hermosa Beach, CA 90254
電話番号:310-937-2822
営業時間:8:00〜22:00
ウェブサイト:www.cremedelacrepe.com
アクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード/途中名称が「Pacific Coast Highway(パシフィック・コースト・ハイウェイ)」へ変更)」を南下すること約30分。「Avenue I(アベニュー・アイ)」で右に曲がり、2本目の「Catalina Ave(カタリナ・アベニュー)」を左へ。道沿い左手の1708番地を探そう。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索