リゾートアイランドで過ごす今年の冬

アメリカ合衆国・ロサンゼルス・リゾートの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

リゾートアイランドで過ごす今年の冬

掲載日:2011/11/14 テーマ:リゾート 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス ライター:大山真理

タグ: 大自然 癒し



ABガイド:大山真理

【アメリカ合衆国のABガイド】 大山真理
全ガイドを見る
アメリカ(ロサンゼルス)在住。夕刊フジなど新聞や、日経ヘルス(日経BP社)などの出版社、30都市徹底ガイドなど各種媒体に健康、流行、旅行、インタビュー記事などを執筆。訳書に「『もう頭にきた』と思ったときに読む本」など。テレビ番組の取材コーディネート、通訳、東京FM、FM802、FM815などで

季節を問わず、都会の喧騒を離れたいアンジェリーノ(地元人)にも人気のリゾートアイランド 季節を問わず、都会の喧騒を離れたいアンジェリーノ(地元人)にも人気のリゾートアイランド

ゴルフカートで島内巡り

ロサンゼルスから1時間で行けるリゾートアイランド、サンタカタリナ島。カヤックやパラセーリング、グラスボートツアー、ジープで島内を巡るツアー、ハイキングなど、冬でも遊びが盛りだくさんの島だ。人口は約4000人の小さな島で、車の規制が厳しく、島内はゴルフカートで移動するのがメイン。レンタカーならぬ“レンタカート”ができるから、スピードが命の普段の仕事や家事から離れて、ゴルフカートでゆっくりと島内を周るのも、なかなか癒される体験でおすすめ。

 

博物学者から案内してもらえるから知識も増えそう 博物学者から案内してもらえるから知識も増えそう

珍しい動植物を観賞

冬におすすめのツアーは、「Jeep Eco Tour(ジープ・エコツアー)」。オープンカーならぬ“オープンジープ”に乗って、リラックスしたアウトドア体験ができる。1924年に映画撮影のために14頭が連れて来られ、今でも生息しているアメリカバイソン(野牛)、サンタカタリナ島だけに生息するサンタカタリナ島狐や、カタリナ島ジリス(リス科の動物)など珍しい動物や、サンタカタリナ島にしか生息しない珍しい植物なども観賞できるから、カタリナ島の内陸部を十分、探索してみて。

 

11月中旬〜3月中旬まではオフシーズンだから、宿泊代が安くつくのがうれしい 11月中旬〜3月中旬まではオフシーズンだから、宿泊代が安くつくのがうれしい

リゾート気分いっぱいのホテル

宿泊のおすすめは、オーシャンフロントの「Hotel Villa Portofino(ホテル・ビラ・ポートフィノ)」。カタリナ島の中心地、アバロンにあり、広いサンデッキでは、カタリナハーバーの景色を眺めながら、本を読んだり、日光浴をしたり、カクテルを飲んだりとゆっくりくつろげる。一番人気の部屋は、丘の風景とアバロンベイの景色が眺められる「Bella Vista(ベラ・ビスタ)」。暖炉とスパニッシュマーブルバスがあるので、ゆったりとくつろぎの時間が取れそうだ。冬の癒し体験に出かけてみては?

 

ロサンゼルスでもサンペドロ、ロングビーチなどから船が出ているから、近くのハーバーを探してみて ロサンゼルスでもサンペドロ、ロングビーチなどから船が出ているから、近くのハーバーを探してみて

【関連情報】

■Jeep Eco Tour(ジープ・エコツアー)
電話:310-510-2595、内線番号108
ウェブサイト:
http://www.catalinaconservancy.org/index.php?s=visit&p=jeep_eco_tour

■Hotel Villa Portofino(ホテル・ビラ・ポートフィノ)
住所:111 Crescent Avenue, Avalon, CA 90704
電話:310-510-0555
ウェブサイト:http://www.hotelvillaportofino.com/

■サンペドロ港・カタリナターミナル
アクセス:110フリーウェイを南下し、サンペドロ方面へ向かい、「Terminal Island, Exit 47(ターミナルアイランド・出口47番)」に乗る。右車線に乗り、「Harbor Blvd(ハーバー・ブルバード)」で下りる。「Catalina Terminal(カタリナ・ターミナル)」の看板どおりに前進
電話:1-800-481-3470(アメリカ国内フリーダイヤル)
ウェブサイト:http://www.catalinaexpress.com/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/11/14)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ロサンゼルス格安航空券


ロサンゼルス航空券

28,000FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!☆中国国際航空で行く北米☆1年間有効!!

ロサンゼルス航空券

28,100FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

*《羽田発着》★ 中国国際航空 ★ ロサンゼルス往復 2泊4日〜12ヶ月FIXOPEN航空券

ロサンゼルス航空券

28,390FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

★FREE TRAVEL★羽田発着★ 中国国際航空 ★ ロサンゼルス往復 2泊4日〜12ヶ月FIXOPEN

ロサンゼルス航空券

28,590FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

羽田発/中国国際航空/ロサンゼルス!/12ヶ月有効/早割21/北京での途中降機可!

ロサンゼルス航空券

28,590FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

中国国際航空/ロサンゼルス!/12ヶ月有効/早割21/北京での途中降機可!

ロサンゼルス航空券

28,600FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

アメリカもカナチケ! 中国国際航空♪北京経由 ロサンゼルス 1年間有効


最安値ロサンゼルスツアー


最安料金万円

合算 4.98万円8.98万円
旅行代金: 4.988.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

ロサンゼルス ツアー

旅のアウトレット 羽田発 間際だからできたこの価格!価格重視!ロサンゼルス<デルタ航空またはアメリカン航空のいずれか!どちらも直行便利用!>…

ホテル:ロサンゼルス Cグレ-ド (部屋指定なし…
航空会社:デルタ航空、アメリカン航空 のいづれか

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅

合算 5.28万円8.98万円
旅行代金: 5.288.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

ロサンゼルス ツアー

旅のアウトレット 羽田発 間際だからできたこの価格!価格重視!ロサンゼルス<デルタ航空またはアメリカン航空のいずれか!どちらも直行便利用!>…

ホテル:ロサンゼルス Aグレードホテル (部屋指…
航空会社:デルタ航空、アメリカン航空 のいづれか

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅

合算 5.48万円8.98万円
旅行代金: 5.488.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅

合算 5.98万円9.98万円
旅行代金: 5.989.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ロサンゼルス ツアー

旅のアウトレット 羽田発 間際だからできたこの価格!価格重視!ロサンゼルス<デルタ航空またはアメリカン航空のいずれか!どちらも直行便利用!>…

ホテル:ロサンゼルス Cグレ-ド (部屋指定なし…
航空会社:デルタ航空、アメリカン航空 のいづれか

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅

合算 5.98万円
旅行代金: 5.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ロサンゼルス ツアー

<JTB Web限定> <福春スペシャル>羽田発 日付があえばお買い得!ロサンゼルス<売り切れ必至!早めの予約をオススメします!> デルタ航…

ホテル:ロサンゼルス Cグレ-ド (部屋指定なし…
航空会社:デルタ航空、アメリカン航空 のいづれか

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品

合算 5.98万円9.98万円
旅行代金: 5.989.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事