page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ロサンゼルス・おケイコの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ポールダンスで短期留学


掲載日:2012/01/29 テーマ:おケイコ 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス

タグ: おけいこ すごい! ダンス


ポールダンス留学

ラテンバーレスク、バレエ、体の柔軟性を高めたり体幹(コア)を強めるレッスンも提供 ラテンバーレスク、バレエ、体の柔軟性を高めたり体幹(コア)を強めるレッスンも提供

最近、アメリカでカルメン・エレクトラがフィットネスとして紹介して話題のポールダンス。昔のショービジネスのイメージと違って、今では競技としても認知されてきた。そんなポールダンスを極めたいあなたに朗報。今年2月からポールダンス留学ができる学校が、スタジオ「The Choreography House(コレオグラフィー・ハウス)」で開講した。ここでは、現在、ハリウッドで活躍中のダンサーたちと一緒にダンスが経験できるから、これは大きなチャンス。

幅広いレベルに対応

女性の美や隠れた魅力を引き出しながら、ポールダンスに必要な女性らしい筋肉作りや柔軟性をつけるレッスン 女性の美や隠れた魅力を引き出しながら、ポールダンスに必要な女性らしい筋肉作りや柔軟性をつけるレッスン

レッスンは1〜2週間で5回のレッスンを受ける短期プログラムから、1ヶ月、2か月、3ヶ月の長期プログラムまで。内容は1時間半のポールダンスレッスン「ポールジャム」や、マンツーマンレッスン、すでに組み込まれたスケジュールから取るレッスンなどがセットに。未経験者から上級者まで幅広いレベルに対応してくれるのも魅力だ。また、2ヶ月以上のプログラムに申し込んで、一定の基準を満たした場合は、アメリカでパフォーマンスができるチャンスも。

日本人インストラクター

「ハリウッドで日々刺激を受けながら、自分のダンススタイルを確立し、自分を高めて、新しいことにチャレンジしてください」 「ハリウッドで日々刺激を受けながら、自分のダンススタイルを確立し、自分を高めて、新しいことにチャレンジしてください」

日本語でレッスンが受けたい場合は、牧野麗子さんをご指名だ。牧野さんはLAで唯一の日本人エアリアル・ポールダンスのインストラクターで、競技者やパフォーマーでもある。カリフォルニア・ポールダンス競技会にも出場権を得て、2010年度は5位入賞。柔軟性部門では賞も受賞するほどの実力者。現在は、ケリー・イヴォン主催の「Girl Next Door(ガール・ネクスト・ドア)」の主要ダンサーで、同スタジオのインストラクターでもある。そんな一流ダンサーだから、レッスン満足度も200%。

【関連情報】

語学も学びたいあなたは語学学校もチェック(http://brighter-horizon.org/) 語学も学びたいあなたは語学学校もチェック(http://brighter-horizon.org/)

■The Choreography House(コレオグラフィー・ハウス)
住所:11135 Weddington Street, #253 North Hollywood, CA 91601
電話:818-679-3270
メールアドレス(日本語):sheba.ray@gmail.com
ウェブサイト:http://girlnextdoorshow.com/
アクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を南下し、フリーウェイ105号に乗る。約2、3分で出てくるフリーウェイ405号North方面に乗り換え、約2、30分ほど運転しフリーウェイ101号North方面に乗り換える。「Tujunga Ave.(タハンガ・アベニュー)」で下り、右折して「Tujunga Ave.(タハンガ・アベニュー)」に入る。「Weddington St(ウェディントン・ストリート)」で右折して、道沿い左手にある11135番地

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/01/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索