page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ロサンゼルス・おケイコの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

プロのミュージシャンから音楽を学ぼう


掲載日:2012/06/29 テーマ:おケイコ 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス

タグ: おけいこ ためになる ふれあい


プロミュージシャンの音楽教室

ジョージ・マッキントさんのモットーは、「神さまがくれた才能を使って、人々の育成を」 ジョージ・マッキントさんのモットーは、「神さまがくれた才能を使って、人々の育成を」

プロのミュージシャンから本格的に音楽が学びたいあなたに、耳よりな情報だ。去年、ロサンゼルスにミュージックセンター「Joyful Music and Arts Center(ジョイフル・ミュージック&アートセンター)」が開講した。ここのインストラクターで、プロミュージシャンのジョージ・マッキントさんからは、ピアノやフルート、ギター、パーカッション、ボーカルレッスンが、他の優秀な講師たちからは、サックス、トランペット、フリューゲルホルンが学べる。また、マッキントさんの息子のデービッドからは、子どもたちにドラムレッスンも。

グラミー賞受賞歌手と共演

リサーチプロジェクトでは、後に、多くの有名なミュージシャンを輩出したとか リサーチプロジェクトでは、後に、多くの有名なミュージシャンを輩出したとか

マッキントさんは過去20年で65カ国を音楽ツアーで回り、グラミー賞を受賞したミリアム・マケバやBJクロスビーなどと演奏経験があるプロのミュージシャン。また、国際的にも評価が高いレコーディング・アーティストで、南アフリカの政治家、ネルソン・マンデラやローマ教皇のヨハネパウロ2世のためにコンサートも開催。アフリカのミュージシャンたちにさまざまな音楽ツールを与え、独自のスタイルを築いてもらう教育とリサーチプロジェクトに招かれた経験も。

日本とゆかりの深いミュージシャン

大人だけでなく、子どもたちにもやる気を起こさせるレッスンで定評が 大人だけでなく、子どもたちにもやる気を起こさせるレッスンで定評が

実は、日本とゆかりの深いマッキントさん。1999年にはロックバンド「ゴダイゴ」とレコーディングを行ったり、ゴダイゴのドラマー、トミー・スナイダーとレディオ湘南のジングルを収録したり。また、ローランド(キーボード)に使用されるエスニックなフルートのサウンドは、マッキントさんが日本にあるローランドの工場で演奏したもの。ジャズやブルース、サルサ、アフリカンなどさまざまな音楽スタイルの経験があり、やりたいスタイルを伝えれば応えてくれるから、あなたの夢を開花させてみてはいかが?

【関連情報】

マッキントさんの息子、デービッド(上段右)は「6つの楽器をこなす才能あふれる子ども」とYouTubeで紹介されるほどhttp://www.youtube.com/watch?v=SxJKV0k61 マッキントさんの息子、デービッド(上段右)は「6つの楽器をこなす才能あふれる子ども」とYouTubeで紹介されるほどhttp://www.youtube.com/watch?v=SxJKV0k61

Joyful Music & Arts Center(ジョイフル・ミュージック・アンド・アートセンター)
住所:640 Silver Spur Road, Rolling Hills Estates, CA 90274
電話:310-750-6061
ウェブサイト:www.makinto.com、www.joyfulmusicandarts.com
アクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を南下し、約20、30分で出てくる「Hawthorne Blvd(ホーソン・ブルバード)」を右折。約7、8分ほどで出てくる「Silver Spur Road(シルバー・スパー・ロード)」で左折し、すぐに出てくる「Drybank Dr(ドライバンク・ドライブ)」で左折した、道沿い左手の640番地

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/06/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索