page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ロサンゼルス・劇・ミュージカルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

世界一流パフォーマーの世界一流新サーカス


世界一流のショー

現在は、ハリウッドのIRIS(アイリス)や、ラスベガスのO(オー)やKA(カ)など、アメリカで9つ、全世界では15の常設公演を開催中 現在は、ハリウッドのIRIS(アイリス)や、ラスベガスのO(オー)やKA(カ)など、アメリカで9つ、全世界では15の常設公演を開催中

新サーカスで世界的に有名なエンターテイメント集団「Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)」。1年前までは東京ディズニーランドで「ZED(ゼッド)」の常設公演があったり、随時、巡回公演があるから、日本で観賞した人も多いのでは?ご存知のとおり、この集団でパフォーマンスを行うのは、元オリンピックの体操選手など世界でトップクラスのスポーツ選手やダンサーたちが大集結。だから、世界一流のショーが楽しめるというわけ。ここハリウッドでは、常設公演の「IRIS(アイリス)」を開催中。

映画の世界をエアリアルで

250以上のコスチュームのデザイナーはフィリップ・ギヨテル。デザインのリサーチには3年を費やしたとか 250以上のコスチュームのデザイナーはフィリップ・ギヨテル。デザインのリサーチには3年を費やしたとか

IRIS(アイリス)のテーマは、映画の世界をはじまりから探る旅。エアリアルストラップ(天井から宙にぶら下がった紐)を使った空中ショーや、ステージの壁一面を使って、曲芸師が行うダンスやポーズの影を写し出してショーにしたり(これが映画製作の始まりになったとか)。また、ギャング映画をテーマに、ビルの屋上からトランポリニスト(トランポリンを行う人)たちが飛んだり、フリップをしたり、すべるように動く動作を絶え間なく展開するのも見ごたえバツグン。

英語がわからなくても大丈夫

言葉がわからなくても見るだけで楽しめるから、5歳以上の子どもたちでも観賞がOK 言葉がわからなくても見るだけで楽しめるから、5歳以上の子どもたちでも観賞がOK

ストーリーはこうだ。本物の愛を探す、ふさぎ込みがちな作曲家のバスターが、現実と空想の世界の間で、彼が夢見た女性のスカーレットに出会う。映画スターになる夢を持った女性、スカーレットとバスターは、果たして現実の世界でお互いを見つけだすことができるのか?ショーとショーの間に出てくるピエロ的な役割の人たち以外、言葉はないから、見るだけで楽しめる構成に。だから、英語がわからなくても大丈夫。一度、ぜひ、チェックしてみて。

【関連情報】

会場はアカデミーショーが開催されるハリウッド&ハイランドセンター内のドルビーシアター 会場はアカデミーショーが開催されるハリウッド&ハイランドセンター内のドルビーシアター

■Cirque du Soleil・シルク・ドゥ・ソレイユのIRIS(アイリス)
会場:Dolby Theater(ドルビーシアター)
住所:6801 Hollywood Blvd, Los Angeles, CA
電話:1-877-943-4747(フリーダイヤル)
ウェブサイト:http://www.cirquedusoleil.com/en/shows/iris/default.aspx
アクセス:アクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を南下し、フリーウェイ105号に乗る。約2、3分で出てくるフリーウェイ405号North方面に乗り換え、約15〜20分ほど走った先のフリーウェイ10号East方面に乗り換える。「La Brea Ave(ラブレア・アベニュー)」で下り、約20分ほど北上し「Hollywood Blvd(ハリウッド・ブルバード)」で右折。道沿い左手にある6801番地

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/11/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索