新アメリカ料理のレストラン

アメリカ合衆国・ロサンゼルス・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

新アメリカ料理のレストラン

掲載日:2013/12/03 テーマ:グルメ 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス ライター:大山真理

タグ: グルメ レストラン 素晴らしい



ABガイド:大山真理

【アメリカ合衆国のABガイド】 大山真理
全ガイドを見る
アメリカ(ロサンゼルス)在住。夕刊フジなど新聞や、日経ヘルス(日経BP社)などの出版社、30都市徹底ガイドなど各種媒体に健康、流行、旅行、インタビュー記事などを執筆。訳書に「『もう頭にきた』と思ったときに読む本」など。テレビ番組の取材コーディネート、通訳、東京FM、FM802、FM815などで

Lazy OX canteen 一番人気の「7oz lazy ox burger(7オンス・レイジー・オックス・バーガー) 」 Lazy OX canteen 一番人気の「7oz lazy ox burger(7オンス・レイジー・オックス・バーガー) 」

伝統料理+スパイス

ロサンゼルスのリトル東京にあるカジュアルレストラン「lazy OX canteen(レイジーオックス・キャンティーン)」。こちらでは、アメリカの伝統料理を南カリフォルニア地元の素材と世界中のスパイスを使って新しくした、新アメリカ料理が食べられる。たとえば、アメリカを代表するハンバーガーなら、ハンバーガー用の肉は、味に深みを出すためにハラミなど牛の3つの部位の肉を店内で挽いて準備したり、バンズは店内で焼いた自家製を使用。これにモロッコのスパイスを投入して、新感覚をプラス。

 

「Beef Bourgogne(ビーフ・ブルゴーニュ)」も人気メニューの1つ 「Beef Bourgogne(ビーフ・ブルゴーニュ)」も人気メニューの1つ

珍しい食材がトレンド

アメリカの最近の食のトレンドは、これまでにアメリカ人の間では食べられなかった食材をレストランで提供すること。そこで、トレンドに敏感なlazy OX canteenでも、今、大人気で、オーナーのマイケル・カーディナスさんが「レストランをオープンした初日から提供しています」というのが、豚の耳のから揚げ「pig ear chicharrones(ピッグ・イヤー・チチャロネス)」。こちらはコリコリした新食感がアメリカ人の間で受けている様子。チキンレバーのパテや、日本人には同じみの砂肝は珍しい食材として人気で、同店でも採用中。

 

左側がクラムフレッシュ、右側がキャラメルソースのライスプリン 左側がクラムフレッシュ、右側がキャラメルソースのライスプリン

クラムフレッシュで日本人受け

デザートなら「Rice Pudding(ライスプリン)」を。こちらもオープン初日からある人気メニューの1つ。実は、アメリカ人好みのかなり甘めのデザートなのだが、ホイップクリームでできたクラムフレッシュを混ぜると、甘みがまろやかになって日本人好みの甘さ控えめデザートに変身。すでに地元の日本人の間で感激する人もでているほど。最初から冒険せずに、デリケートでまろやかなデザートをオーダーしたい場合は、迷わず「vanilla panna cotta(バニラ・パンナコッタ)」を。

 

「ロサンゼルス・ダウンタウンの倉庫外で作っているクラフトビールも受けています」 「ロサンゼルス・ダウンタウンの倉庫外で作っているクラフトビールも受けています」

人気のクラフトビール

アルコールなら、小さな地ビール醸造所でできたクラフトビールが人気で、常時12から15種類が揃っている。なかでも、メキシコのビールModeloとトマトジュースをかけあわせたブラディマリーのような「Modelo Michalada(モデロ・ミチャラダ)」は大人気。カイエンペッパーなどのスパイスがアクセントとして入りピリッと辛く、ライムとビールの酸味、トマトジュースが絶妙なバランスが堪能できる。また、lazy OX canteenブランドのワインも地元マリブでテースティングして造っているというこだわりぶり。こちらも試す価値大。

 

メニューは定番メニュー以外、毎日変わるのも新しい メニューは定番メニュー以外、毎日変わるのも新しい

関連情報

lazy OX canteen(レイジー・オックス・キャンティーン)
住所:241 S San Pedro St, Los Angeles, CA 90012
電話:213-626-5299
ウェブサイト:
アクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を南下し、2、3分で出てくる105番フリーウェイ・イーストに乗る。約10分で出てくる110番フリーウェイ・ノースに乗り換える。約20から30分の運転で出てくる「4th Street(4番ストリート)」で下りる。約5分で出てくる「San Pedro St(サンペドロ・ストリート)」で左折。約2、3分で出てくる道沿い左手の241番地5

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/12/03)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ロサンゼルスツアー


最安料金万円

合算 5.48万円6.68万円
旅行代金: 5.486.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

ロサンゼルス ツアー

<弾丸USA★先着30名様限定の限定価格!往復直行便確約♪>とにかく安く行きたいアナタにオススメ♪自由に巡るロサンゼルス4日間

ホテル:メトロプラザホテル同等クラス(ロサンゼル…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

<エコノミーホテル利用>価格重視の方、学生の方向きのツアーとなります。

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 5.48万円
旅行代金: 5.48万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ロサンゼルス ツアー

<JTB Web限定> <福春スペシャル>羽田発 日付があえばお買い得!ロサンゼルス<売り切れ必至!早めの予約をオススメします!> デルタ航…

ホテル:ロサンゼルス Cグレ-ド (部屋指定なし…
航空会社:デルタ航空、アメリカン航空 のいづれか

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品

合算 5.98万円7.48万円
旅行代金: 5.987.48万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

ロサンゼルス ツアー

旅のアウトレット <学生さんにもオススメ!>成田発 往路日本語係員送迎付き!ロサンゼルス<往路日本語係員送迎付きでこの価格!> ユナイテッド…

ホテル:カワダ ホテル(ロサンゼルス)
航空会社:ユナイテッド航空、アメリカン航空 のいづ…

旅行会社/ブランド:JTBお買得旅

合算 目安 6.00万円8.40万円
旅行代金: 6.008.40万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
成田発

ロサンゼルス ツアー

【売切御免】成田発着 航空会社未定 ラスベガス2泊&ロサンゼルス2泊 6日間 サーカスサーカスホテル&カジノ // KAWADAホテル また…

ホテル:サーカス サーカス ホテル または同等…
航空会社:ANA、シンガポール航空、デルタ航空、日…

日程表を見る

☆ラスベガスホテル一例:サーカスサーカス ホテル&カジノ☆ロサンゼルスホテル一例:カワダホテル ダウンタウンに位置し、地下鉄のCIVIC CENTER駅がすぐのところにあるので 移動や観光に大変便…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 6.10万円10.00万円
旅行代金: 6.1010.00万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ロサンゼルス ツアー

<とにかく安く価格重視> …━ダウンタウンまでメトロで一本!Wilshire/ Western駅近でリーズナブルなホテル『ラマダウィルシャー…

ホテル:ラマダ・ロサンゼルス・ウィルシャー・セン…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

・…━北米最大規模のコリアタウン地区に泊まる!L.A.3泊5日━…・ダウンタウンまでパープルラインで一本という便利な立地!●旅のポイント・価格重視、とにかく安く行きたい人向け・旅をカスタマイズでき…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 6.18万円8.28万円
旅行代金: 6.188.28万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ロサンゼルス ツアー

<早い者勝ち!先着30名様限定の限定価格!往復直行便確約♪>とにかく安く行きたいアナタにオススメ♪自由に巡るロサンゼルスの旅5日間

ホテル:メトロプラザホテル同等クラス(ロサンゼル…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

<エコノミーホテル利用>価格重視の方、学生の方向きのツアーとなります。

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事