page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ロサンゼルス・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

アンジェリーノ御用達のエスニックカフェ


掲載日:2014/10/03 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス

タグ: コーヒー 音楽 紅茶


地元人とボヘミアンな雰囲気を堪能

クロワッサンやスコーンなどパン類はすべて自家製 クロワッサンやスコーンなどパン類はすべて自家製

「モロッコにあるカフェを訪れたみたい」。そんなボヘミアンな雰囲気が漂う「Casbah Cafe(カスバ・カフェ)」。場所は、今アーティストたちが多い地区で知られるシルバーレイク。とてもリラックスした雰囲気のコーヒーショップ(紅茶の品揃えも充実)だから、アンジェリーナ(ロサンゼルスの地元人)を魅了中だ。無料のWi-Fiも使えるからコーヒーを飲みながらパソコンを使う人たちも多い。また、モロッコなどさまざまな国の食事ができるのも地元人に愛されている理由。

ヘルシーフード満載

カフェの外にあるテーブルもアンジェリーノたちのお気に入りスポット カフェの外にあるテーブルもアンジェリーノたちのお気に入りスポット

もちろん、健康志向者が多いロサンゼルスだから、オーガニックのくだものを使った絞りたてのジュース、オーガニックのゆで卵、グルテンフリーのチョコレートケーキなどヘルシーフードも充実。人気は、ホウレンソウのエンパナーダ(具入りパイ)、アルゼンチンの秘密のパンを使ってハムとチーズをはさんだトスタディトス、タブレ(クスクス)と野菜のピタ、ペーストリーなら、ピスタチオかくるみのバクラヴァ(フィロ生地を焼いたシロップがけ)と、メニューの名前を聞いただけでもエスニック感いっぱい。

エスニックBGM

エスニックなアクセサリー、服、リネン、バッグ、靴などユニークな雑貨の販売も エスニックなアクセサリー、服、リネン、バッグ、靴などユニークな雑貨の販売も

実は、店内で流れるBGMのファンが多いのも、同カフェの特徴。「酔いどれ詩人」の異名で知られ、ロックの殿堂入りしたトム・ウェイツや、ジプシー・スウィング(マヌーシュ・スウィング)の創始者、ジャンゴ・ラインハルト、20世紀のシャンソン界を象徴するシャンソン女王、エディット・ピアフ、「ボサノヴァの神」と呼ばれるボサノヴァの創生者、ジョアン・ジルベルトなど、こちらもエスニックな音楽がセレクト。ロサンゼルスにいながら、異国情緒を味わってみて。

関連情報

クリステン・スチュワートなどハリウッドセレブも出没 クリステン・スチュワートなどハリウッドセレブも出没

Casbah Café(カスバ・カフェ)
住所: 3900 Sunset Blvd, Los Angeles, CA 90029
電話:323-664-7000
ウェブサイト:www.casbahcafe.com
アクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を南下し、すぐに出てくる105号南方面に乗り、約10分で出てくる110号北方面に乗り換える。約15分のドライブ後、101号北方面に乗り換える。「Rampart Blvd(ランパート・ブルバード)」で下りて「Sunset Blvd」で左折した道沿い左側の3900番地

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/10/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索