page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ロサンゼルス・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ミシュラン星つきカリフォルニア・アンド・フランス料理レストラン


掲載日:2021/01/27 テーマ:グルメ 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス

タグ: おいしい ワイン 野菜


カリフォルニアxフランス

ロサンゼルスのレストラン数約30000軒のうち、ミシェランを獲得している24軒のひとつ ロサンゼルスのレストラン数約30000軒のうち、ミシェランを獲得している24軒のひとつ

カリフォルニア料理とフランス料理の、ミシュラン星つきレストラン「Kali Restaurant(カリ・レストラン)」。ロサンゼルスでとても有名だった料理評論家、ジョナサン・ゴールドから、「おいしいものが多すぎる」とバツグンの評価。話題のシェフ、ケビン・ミーハンの料理スキルと、質の高い素材でクリエイティブなメニューがたくさん。そんなことから、グルメたちが大勢集まるレストランとして大評判。なのに、他のミシュランで評価の高いレストランよりリーズナブルな価格設定も、注目度が集まる秘密。

焦がしたアボカドのサラダ

オーガニックで持続可能な食材を使うことがモットー オーガニックで持続可能な食材を使うことがモットー

同店の看板メニューは、焦がしたアボカドと野菜サラダのグレモラータソースかけ「Chard Avocado with Shaved Vegetables and Pistachio Gremolata(チャード・アボカド・ウィズ・シェイブド・ベジタブル・アンド・ピスタチオ・グレモラータ)」。 アボカド、たっぷりのベビーケールやサラダ菜を、ピスタチオ、オリーブオイル、レモンの皮、チャイブで作ったソース「グレモラータ」で食べる。焦がしたアボカドの香ばしさが、おいしさをグレードアップ。「とてもさっぱりしていて、カリフォルニアらしい一品」と、オーナーシェフのケビン・ミーハンさん。

ミシェラン星獲得に一役

1990年代初まりからロサンゼルスで料理をスタート 1990年代初まりからロサンゼルスで料理をスタート

ケビン・ミーハンさんは、ロサンゼルスの有名なフランス料理店「Cafe Pinot(カフェ・ピノット)」などで、総料理長を担当。「Patina(パティナ)」は彼が総料理長の時代に、ミシェランの星も獲得。その後、ポップアップ(空き店舗などに突然出店して、一定期間で突然消える店舗)レストランで、Kali(カリ)を出店し、現在のKali Restaurant(カリ・レストラン)が登場したというわけ。共同経営者でワインディレクターは、フランス料理の代表格で、ミシュラン星つきレストラン「Providence(プロビデンス)」で、ワインディレクターだったドリュー・ラングレー。だから、特別なワインが勢ぞろい。

関連情報

テイクアウトの一番人気は、フライドチキンサンドイッチ テイクアウトの一番人気は、フライドチキンサンドイッチ

住所:5722 Melrose Ave. Los Angeles, CA 90038
電話:323-871-4160
ウェブサイト:https://kalirestaurant.com/
アクセス:「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を北上して、フリーウェイ405号北方面に乗る。フリーウェイ10号東方面に乗り換え、「La Brea Ave(ラブレア・アベニュー)」でおりる。「La Brea Ave(ラブレア・アベニュー)」を北上して、「Highland Ave(ハイランド・アベニュー)」が出てきたら、そちらを北上。「Melrose Ave(メルローズ・アベニュー)」で右折して、道沿い右手の5722番地

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2021/01/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索