憧れの街で、憧れの雰囲気を味わいたい

昼間に観光や旅行を楽しんだあと、夜はゆっくりとバーで過ごしたいという方も多いのではないでしょうか? ゆったりとした空間で1日を思い返すという素晴らしい時間。なんとも贅沢ですよね! 外国のバーは敷居が高いイメージがあり、なかなか入りづらいというイメージがあると思いますが下調べしておけば大丈夫。今回はロサンゼルスで、是非おすすめしたいバーをご紹介します。きっとあなたを幻想的な世界に連れて行ってくれますよ!

最高の雰囲気を楽しみたい、おすすめのバー ロサンゼルス編 その1 最高の雰囲気を楽しみたい、おすすめのバー ロサンゼルス編 その1

意外と困るのが移動手段

ロサンゼルスはほとんどが車移動。電車やバスで移動できる範囲は限られていますが、それでも楽しめる場所はあります。そんな便利な場所はダウンタウン。そう、町の中心部分です。東京で言えば銀座、大阪で言えば梅田といったところでしょうか。ビルやホテルが立ち並ぶ、少し大人な雰囲気の町です。ロサンゼルスを走る電車やバスはほとんどがこのダウンタウンを起点としており、交通網が発達しています。日本の都会のように、車では逆に移動しづらいほどでしょう。

宿泊場所から近い方がうれしい!

バーでお酒を飲んだあとに長距離の移動は嫌ですよね。なるべく宿泊先から近い方がいいと思います。ダウンタウンには日系のホテルや、日本でもおなじみの外資系一流ホテルも多いので、旅行プランのホテルがダウンタウンにあることも多いんです。それでは、今回はそんなダウンタウンから素敵なバーを一軒ご紹介します。

ループトップにある、その名も「UPSTAIRS」

人気の老舗ホテル エースホテル・ダウンタウンLA。そんなホテル最上階、プール付きのルーフトップバーからはロサンゼルスの夜景を一望することができるバーがあります。素敵なバーの名前は「UPSTAIRS」。英語で「上層階」などの意味ですね。このバーのいいところは「飾りすぎない」ところ。どちらかというとカジュアルなバーなので料金も1杯$10〜と、低めの設定。オープン時間は、11:00〜26:00。午前2時まで開いているので、ゆっくりできるところもおすすめのポイントです! (その2へ続く)