ロサンゼルスに回転寿司が進出

みなさんは、寿司といえばどんなお店に行きますか? ほとんどの方が回転寿司を利用するのではないでしょうか。回らない寿司に行くのは夢ですが、安くてお腹いっぱい食べられる回転寿司は庶民の強い味方です。最近では、かっぱ寿司やスシロー、無添くら寿司などの激安チェーン店が数多く立ち並ぶようになりました。どこも週末となれば家族連れでいっぱいです。ほとんどのメニューが1皿100円なのはうれしいポイントです。そんな日本の激安回転寿司チェーン店が、遂に日本人が数多く暮らすロサンゼルスに進出しました。

遂に回転寿司がロサンゼルスに登場!  無添くら寿司がリトルトーキョーに進出 遂に回転寿司がロサンゼルスに登場! 無添くら寿司がリトルトーキョーに進出

連日賑わいを見せるリトルトーキョーの無添くら寿司

それは、日本の激安寿司チェーン店のトップを争う「無添くら寿司」です。これまで海外で寿司を食べるというと寿司レストランに行かなければならず、海外でも高級な日本食として認識されていました。しかし、無添くら寿司がロサンゼルスへ進出したことで、たくさんの人が気軽に日本の寿司を食べることができるようになったといいます。リトルトーキョーに店舗を構える無添くら寿司は、連日多くの人でにぎわっています。また、日系企業が立ち並ぶトーランスにも店舗を構え、現地人だけではなく、ロサンゼルスに暮らす日本人も数多く利用しています。

日本人には少し高めの1皿2ドル

ロサンゼルスに展開している無添くら寿司は、「Kula Sushi」という名前で営業しています。1皿あたり2ドルなので、今の為替で約240円といったところでしょうか。私たち日本人からすると、少し高い印象を受けるかもしれませんね。それでも連日様々な人種の方が訪れており、行列になることもしばしばです。寿司以外にも日本食を代表する天ぷらや、うどんといったサイドメニューも豊富に取り揃えています。日本酒もありますので、アメリカ人のお友達を連れて行ってみてもいいかもしれませんね。現地での暮らしで日本食が恋しくなったり、アメリカの回転寿司を体感したい方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。