食事は旅の楽しみの一つでもあるが

旅の目的は人ぞれぞれ、色々なものがあると思いますが、現地の美味しいものを食べるのもその一つですよね。観光をしながら日本で食べられないものを食べる、最高の旅です。しかし! やはり日本食の美味しさとクオリティーの高さが恋しくなり、日本食レストランを探してしまう方もきっと多いはず。むしろ、初めから現地の日本食を食べてみたいという方もいらっしゃると思います。ロサンゼルスでは日本人が多いということもあり、多くの日本料理店があるのでご安心ください!

ロサンゼルスで美味しい日本食が食べたい! 故郷が恋しくなったら行きたいお店 ロサンゼルスで美味しい日本食が食べたい! 故郷が恋しくなったら行きたいお店

実はいくつかの日本エリアがある

ロサンゼルスには、特に日本人や日系のお店が集まっっているエリアがあります。代表的な場所は、リトルトーキョー(ダウンタウン)、カルバーシティ、トーランスなどが挙げられます。それらの場所には日本人が多く住んでいるということもあり、日本のものが売っているスーパーマッケットやレストラン、居酒屋など、日本を感じさせてくれる店がたくさんあります。店内やメニューは日本、なのに一歩外へ出るとロサンゼルス、という面白い空間を味わうことができます。

とりあえず駆け込むにはダウンタウン

旅行者として、アクセスがいい日系の町というと、やはりダウンタウンのリトルトーキョーが良いでしょう。メトロの「Little tokyo/Arts District Station」という駅からも歩いて行くことができます。その名の通り小さな日本のエリアですが、日本食の店もたくさんあります。ラーメンや海鮮丼に寿司、すき焼きや焼き肉など、驚くほど色々な店があるので、どこに入るか迷ってしまうでしょう。海外で日本人と出会うと、不思議な一体感のようなものを感じることもあると思いますが、ここにいるとその連続です。中には、アメリカ向けにアレンジされたメニューもあるのでトライしてみてください。ロサンゼルスでは、日本人以外からも日本食が人気なので、気になるお店は予約しておくことをオススメします。