気になる海外旅行先でのドレスコード

海外旅行の際、どんな服装で行ったらよいか迷う方が多いと思います。現地の気候や気温、文化などによって、日本から持って行く服装も変わってきますよね。また、レストランやバー、ナイトクラブなどへ行く予定があれば、ドレスコードが気になるところです。海外旅行ぐらいは、普段できない贅沢をしたいものです。しかし、お目当てのお店に入ったらドレスコードがあって入れない、なんてこともしばしばあります。日本人に人気のロサンゼルスには、魅力的なナイトクラブやバーがたくさんあります。現地の人たちは、どんなファッションで楽しんでいるのでしょうか?

カジュアルなファッションでもOK? ロサンゼルスでの服装は? カジュアルなファッションでもOK? ロサンゼルスでの服装は?

カジュアルなロサンゼルスの人たち

ロサンゼルスといえば、年中温暖な気候で有名です。そのためTシャツにGパンなど、カジュアルなファッションの人が目立ちます。アメリカ人は普段のファッションをあまり気にしないと言われていますが、ロサンゼルスはまさにその通りです。例えば、日本人女性に人気のミニスカートですが、履いているのは子どもたちがほとんどです。アクティブに動く大人の女性は、普段パンツスタイルで過ごしています。海外旅行で普段できないオシャレを楽しみたいところですが、そんな日本人はやはり浮いてしまいがちです。いらぬトラブルに巻き込まれないためにも、カジュアルなファッションをオススメします。

オシャレをするならナイトシーンで

そんなカジュアルなファッションのロサンゼルスですが、レストランやバー、ナイトクラブではどうでしょうか? ロサンゼルスは、外国人観光客が多いため、カジュアルなファッションで気軽に入れるお店が多いです。ハリウッドやビバリーヒルズにありがちなセレブなお店でない限りは、ドレスコードのないお店がほとんどです。日中のようなサンダル姿などは好ましくありませんが、ナイトシーンでもTシャツにGパン姿の人はよく見かけます。一方で、もちろん夜になればオシャレな人も増えます。ロサンゼルスでは、日中はカジュアルに過ごし、夜出かける際にオシャレを楽しむことをオススメしますよ。