ロサンゼルスの中心地、ダウンタウンへ

「その2」の記事ではハリウッドのクラブをご紹介しました。必ずと言っても過言でないほど、多くの観光客が訪れる町です。そんなハリウッドに匹敵するくらいホットな場所はロサンゼルスの中心地、ダウンタウン。高層ビルが立ち並び近代的な街並みです。昼間はスーツを着たビジネスマンの姿が目立ちますが、夜は一変。素敵なバーやライブ会場、そして大人気のクラブがオープンして夜の町へと変わるのです! そんなダウンタウンでエンターテインメントの場所としてよく取り上げられるのは、Staple CenterやConvention Center。それぞれ、コンサートやスポーツゲームが開催される会場ですが、その周りにも色んな店があり、連日賑っています。今回はその場所からも徒歩で行けるクラブです!

これが本当のクラブ!?エンターテイメントの町、ロサンゼルスでおすすめのクラブ その3 これが本当のクラブ!?エンターテイメントの町、ロサンゼルスでおすすめのクラブ その3

映画のロケでも使用された巨大なクラブ

都会のど真ん中に位置し、最先端を発信し続けるクラブの名前は「Exchange LA」。Exchangeというと両替などの意味ですが、なんとこのクラブの建物はもともと、ロサンゼルス証券取引所ビル。なんだかワクワクしますよね! このクラブのポイントは天井の高さ。吹き抜け2階建てのホールはとても高い天井の設計。1500人キャパという巨大な空間ですが音もよく周り、人が多くても息苦しくありません。またアジア人が比較的多いクラブでもあり、日本人でも浮いてしまうことはありません。実際に映画で使用されたというのは、Facebookの映画「ソーシャルネットワーク」の撮影の際です。VIPルームにはセレブがよく現れることでも有名です。

そんな話題のクラブで注意しないといけない意外な点

さて、華やかな話題のクラブですが、注意していただきたい点が一つあります。それは治安です。このクラブ近辺の7th streetという通りはダウンタウンの中でも特にホームレスが多く治安が悪い地域。クラブ内は厳重なセキュリティがありますが、帰るときは歩くことを控えてください。車がない場合はスタッフさんにタクシーを呼んでもらいまよう。